青木信用金庫 金庫コード;1252
店舗案内 金庫概要 インフォメーション 採用情報
あおしん新インターネットバンキング
個人のお客様
法人のお客様
TOP > 商品案内 >決済用普通預金について
商品案内 「お金を貯める」「お金を借りる」「便利なサービス」のカテゴリー別に当金庫の商品・サービスを掲載しています。
商品のご案内
手数料について
各種相談会のご案内
ローンシュミレーション
あおしんQ&A
お金を貯める お金を借りる 便利なサービス
決済用普通預金について
あなたなら次の行ってをどこに打ちますか。ペイオフ全面解禁後も全額保証されるニューフェイスの普通預金で確かな一手を!
<決済用普通預金について>
ペイオフが全面解禁される平成17年4月以降も、預金保険制度により全額保護されます。
現在ご利用中の普通預金を、決済用普通預金へ変更することもできます。その場合口座番号・キャッシュカードは「変わりません」。
お利息はつきません。
キャッシュカードをご利用になれば、あおしんはもちろん、全国の信金においても手数料無料(所定の時間内)でお引き出しができます。また、銀行・郵便局などでもご利用ができます。
ローン・クレジットの支払のほか、公共料金等の口座振替や年金、給与等の自動受取にもご利用できます。
個人のお客様については定期預金・定期積金をセットした総合口座としてもご利用できます。
現行の普通預金と<決済用普通預金>の商品比較
  現行の普通預金 決済用普通預金
ご利用いただける方 法人及び個人の方 同左
預け入れ 随時預け入れができます 同左
預入金額 1円以上  同左
払戻方法 随時払戻できます 同左
お利息 毎日の最終残高1,000円以上について付利単位を100円として、毎年3月と9月の当金庫所定の日に、店頭に表示する毎日の利率により日割り計算します お利息はつきません
総合口座 個人の方は定期預金・定期積金をセットした「総合口座」の取扱ができます 同左
預金保険制度 預金保険制度により平成17年3月末までは全額保護されますが、平成17年4月以降は元本1,000万円までとその利息が保護の対象となります(当金庫に複数の口座がある場合には、それらの預金を合計して元本1,000万円までとその利息が保護されます) 預金保険制度により平成17年4月以降も全額保護されます
その他参考事項  公共料金等の自動支払および給与・年金等の自動受取ができます 同左
個人の方はマル優の取扱ができます マル優の取扱はできません
現行の普通預金から決済用普通預金に変更する場合の留意事項
(1) 現行の普通預金から決済用普通預金へ変更しても、現在お客さまがお使いのキャッシュカードや通帳はそのままご利用いただけます。口座番号も変更いたしませんので、引き続き公共料金等の自動支払や給与・年金等の自動受取ができます。
(2) 現行の普通預金から決済用普通預金へ変更する場合は、前回の利息支払日から決済用普通預金への変更日の前日までに発生した利息をお支払いします。
(3) 決済用普通預金にいったん変更してしまうと、現行の普通預金への再変更はできませんので、利息がつく普通預金をご希望の場合は、お手数ですが新たに普通預金口座を開設していただく必要があります。
青木信用金庫
copyright(c) 2005 Aoki Shinkinbank All Rights Reserved.
青木信用金庫