電子照明書方式
  • 利用者ログオン:電子証明書方式
  • 管理者ログオン:電子証明書方式
  • 電子証明書取得
ID・パスワード方式
  • 利用者ログオン:ID・パスワード方式
  • 管理者ログオン:ID・パスワード方式
はじめに
  • お申込後初めてご利用される場合はまずこちらから開通確認を行ってください。
  • 管理者開通確認

電子証明書取得 - 法人のお客様向けインターネットバンキングサービス

電子証明書の取得

電子証明書を現在ご利用中のパソコンに取得する作業です。
取得することにより、利用者登録等の管理者向け機能をご利用いただけるようになります。

電子証明書の取得は、初回のご利用時のほか、電子証明書の有効期限切れ、紛失等による電子証明書の再発行後にも必要になります。

電子証明書取得の前にご確認ください!
  • 電子証明書の取得ができる期間は、当金庫に利用申込を行ってから約80日間です。
    80日間を過ぎますと電子証明書の取得ができなくなりますので、お客様カード到着後は速やかに電子証明書の取得を行ってください。
  • 電子証明書の取得は、必ずあおしん法人インターネットバンキングサービスをご利用になるパソコンで行ってください。
  • 電子証明書は、windowsのユーザ単位で取得しますので、ご利用されるユーザでwindowsにログオンのうえ取得してください。
  • 電子証明書は、重要なものとなりますので、取得したパソコンとあわせて厳重に管理してください。
  • 電子証明書の有効期間は、取得後1年間です。(1年後に電子証明書の更新を行ってください。)
電子証明書の取得
  • 電子証明書の取得を行います。「お客様カード」をご用意ください。
  • 管理者用:電子証明書取得
  • 利用者用:電子証明書取得
  • ※ご注意ください
    引き続き利用者用の電子証明書を取得される場合は、必ず全てのブラウザを閉じてからご利用ください。

電子証明書の更新

電子証明書には有効期限(1年間)がありますので、1年に1回更新する必要があります。

電子証明書の更新は、有効期限30日前から有効期限まで可能です。

電子証明書の更新を行なわず、有効期限が過ぎた電子証明書では、法人インターネットバンキングをご利用できませんのでご留意ください。

更新方法

電子証明書の有効期限30日前になると、ログオン直後の画面に[証明書更新]ボタンが表示されますので、ボタンを押下し更新作業を実施してください。
なお、[証明書更新]ボタンが表示されるまで電子証明書の更新はできません。

(電子証明書の有効期限が切れてしまいログオンできなくなった場合)
電子証明書の有効期限が切れた場合は、ログオンできなくなるため、[電子証明書の取得]ボタンを押下し新たに取得してください。

なお、有効期限後90日を超過した場合は、電子証明書を取得できませんので以下の手続きが必要となります。

  • 管理者用の電子証明書の場合
    当金庫にて再発行手続きが必要となりますので、当金庫までご連絡ください。
  • 利用者用の電子証明書の場合
    管理者にて再発行手続きを実施してください。

再発行手続きについてはマニュアルを参照してください。


このページの先頭へ戻る