日本語文字入力補助ソフトによる情報漏えいの危険性について

一部の日本語文字入力補助ソフト(以下、「IME」という)に、利用者がキーボードから入力した内容を外部のサーバーに送信する機能があることが、新聞等で報道されました。

当該IMEは、別のソフトウェアに同梱されている場合もあり、意識しないうちにインストールされている可能性があります。
インターネットバンキング等を利用するパソコンに当該IMEがインストールされ、動作していると、IDやパスワードなどが外部サーバーに送信され、漏えいする危険性があります。

つきましては、ご利用のパソコンにインストールされているIMEの状況をご確認いただきますよう、ご案内いたします。


1.外部のサーバーに送信されることが確認されたIME
  ・Baidu IME(バイドゥ IME)
  ・Simeji(シメジ)
  ・Social IME
   ※入力内容の共有を前提とするため、外部送信なしでは使用不可

2.現在インストールされているIMEを確認する
(1)パソコンのOSが、Windows XP の場合
「コントロールパネル」→「地域と言語のオプション」→「言語」→「詳細」の順で「テキスト サービスと入力言語」を表示する

(2)パソコンのOSが、Windows 7 の場合
「コントロールパネル」→「時計、言語、および地域」→「地域と言語」→「キーボードと言語」→「キーボードの変更」の順で「テキスト サービスと入力言語」を表示する」


「Baidu IME」が確認された画面

3.特定IMEが確認された場合の対処方法
  ・入力内容を送信しないように設定する
  ・使用しないIMEは、「削除」、もしくは、「プログラムのアンインストール」をする

4.その他
  ・特定IMEが確認され、動作している場合は、下記までご連絡ください


□□□□□□□□□□□□□ 連 絡 先 □□□□□□□□□□□□□
旭川信用金庫 インターネットバンキング係
 
フリーダイヤル
TEL      
受付時間   
0120-74-3874
0166-26-1174
平日 9:00〜17:00 
  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□