ホーム > 地域金融機関円滑化への取組みについて

地域金融機関円滑化への取組みについて

基本方針

地域金融機関円滑化のための基本方針

体制整備の概要

金融円滑化にかかる体制整備の概要

信用金庫業界における金融円滑化への取組みについて

信用金庫業界の中央団体である一般社団法人全国信用金庫協会は、中小企業金融円滑化法の期限到来後も、お客さまに安心してお取引を継続していただけるよう業界の対応方針を明確に示すべく、 別紙のとおり、中小企業等の金融円滑化への取組みに関する業界申し合わせを行いました。
 当信用金庫としても、本申し合わせの趣旨に則り、適切に対応していく所存です。

業界申し合せ事項

対応措置の実施状況

条件変更等のご相談受付

  • 中小企業者の方へ

    当金庫からお借入れの事業資金について、条件変更等のご相談がある場合は、お取引店の窓口にてご相談に応じております。


  • 住宅資金をお借入れの方へ

    当金庫からお借入れの住宅資金について、条件変更等のご相談がある場合は、お取引店の窓口にてご相談に応じております。また、下記のご相談書をダウンロードしていただき、ファクシミリによるご相談の受付も可能です。

    ※ ファクシミリによりご相談受付をご希望されるお客様は「住宅資金借入金の返済猶予ご相談書」に必要事項をご記入いただき 、下記FAX送付先にファクシミリにてお送りください。
    お取引店の貸付担当者より、ご指定いただいた連絡先へ架電のうえ、ご面談日時等について打合せさせていただきます。


「経営革新等支援機関」の認定について

淡路信用金庫は、平成24年12月21日付で中小企業経営力強化支援法に基づく「経営革新等支援機関」として認定を受けました。
経営革新等支援機関とは、多様化・複雑化する中小企業の経営課題に対して専門性の高い支援事業を行う金融機関等の支援機関を、中小企業経営力強化支援法に基づいて国が認定する制度です。
当金庫は、これまでも地域中小企業支援のため、幅広いサポートを行ってまいりました。今回の認定により経営支援業務をより充実させ、地域のお客さまへのコンサルティング機能を一層発揮し、中小企業の課題解決に向けて積極的に取組んでまいります。

苦情相談窓口

貸付条件等の変更に関する苦情相談は、次の相談窓口をご利用ください。

淡路信用金庫 お客さま相談室

電話番号:0120-22-1020
受付時間:平日(午前9時〜午後5時)

このページのトップへ