SSL暗号化通信方式の採用

 SSL(Secure Socket Layer)とは、インターネット上でデータ通信を行う際に利用される最新の暗号通信方法の1つです。
 しんきんインターネットバンキングでは、そのなかでも、現時点でもっとも解読が困難といわれている128ビットのSSL方式を採用しておりますので、 インターネット上でのお客様との情報のやりとりは安全に行われます。