法人インターネットバンキング、セキュリティ対策強化について

近年、全国の金融機関におきまして、インターネットバンキングに対する不正アクセスや不正送金による被害が急増しております。当金庫ではこのような事態を重く受け止め、下記のセキュリティ対策を実施いたします。

平成29年3月1日(水)より「トークンのワンタイムパスワード」を資金移動時の必須条件といたしましたが、平成29年7月24日(月)よりデータ伝送取引についても必須条件とさせていただきます。

お客さまからお預かりしている大切な資産を守る対応であり、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

「トークンのワンタイムパスワード」を資金移動時やデータ伝送時の必須条件とします。

資金移動時やデータ伝送時に「トークンのワンタイムパスワード」の入力を必須とします。不正取引防止の観点から、できる限りお早めに「ワンタイムパスワード(トークン)」の設定をお願いします。

なお、ハードウェアトークンのご利用については、お手続に10日~2週間程度要しますのであらかじめご了承ください。

ワンタイムパスワード(トークン)とは

ワンタイムパスワードは、利用時に都度変更される1度限りのパスワードで、数字6桁で、ソフトウェアトークン(ワンタイムパスワード生成アプリ)またはハードウェアトークン(ワンタイムパスワード生成器)に表示されます。
お客さまがインターネットバンキングを利用した振込や収納サービス等の各種お取引をされる際に、ソフトウェアトークンまたはハードウェアトークンに表示された「ワンタイムパスワード」で認証します。

既存のお客さまがワンタイムパスワードをご利用になる場合、従来の「資金移動用パスワード(or確認用パスワード)」から「ワンタイムパスワード」による認証に変更となります。

ワンタイムパスワード認証をご利用いただくことで、第三者による不正ログインおよび不正送金のリスクを減らすことができます。

ワンタイムパスワード(トークン)の種類

※スクロールして御覧ください。

種類 表示機器
(トークン)
トークンについて 導入方法
ソフトウェア
トークン
スマートフォン
  • ソフトウェアトークンとは、30秒毎に新しいパスワード(ワンタイムパスワード)を発行するアプリケーションです。
  • アプリケーションは、スマートフォンに無料でダウンロードすることが出来ます。ダウンロードしたアプリケーションを起動することで、ワンタイムパスワードを確認することが出来ます。
しんきん(法人)
ワンタイムパスワード
をインストール

[無料]
ハードウェア
トークン
専用機器
(貸与)
  • ハードウェアトークンとは、30秒毎に新しいワンタイムパスワードを発行するキーホルダー大の専用端末です。
  • ボタン押下により、液晶画面にワンタイムパスワードが表示されます。
平成29年1月より
店頭窓口で承ります

【ご利用料金】
1個までは無料
2個目以降、有料
1個につき月額100円(別途消費税)

セキュリティに関するその他のお知らせ

  • Eメールアドレスを登録することにより、当金庫からの重要なお知らせや資金移動時の確認メールを受信することができますので、「法人インターネットバンキング」のログオン後、「契約者情報変更」画面にて、Eメールアドレスの設定をお願いします。
  • 当金庫では、セキュリティ対策ソフト「PhishWallプレミアム」を、お客さまに無料でご提供しておりますので、安全対策としてぜひご利用いただきますようお願いします。
安全なインターネット・バンキングを行うためにインストールしてください。SecureBrain PhishWallプレミアム

インターネットバンキングに関するお問い合わせ先

0120-275-201

自動音声でのご案内を行っております。
お問い合わせの内容によりお客様の電話で以下の操作をしていただきます。

インターネットバンキングの操作(サービス利用登録・変更を含む)に関するお問い合わせについては
1のボタンを押してください。

  • 受付時間:平日 9:00~22:00 ※12月31日~1月3日および、土日祝日は除きます。

その他のお問い合わせについては9のボタンを押してください。

  • 受付時間:平日 9:00~17:00 ※12月31日~1月3日および、土日祝日は除きます。