がん保障特約付リビング・ニーズ特約付住宅ローン

商品の特徴

死亡または所定の高度障害状態に該当したらローン残高が0円。がんと診断確定されたらローン残高が0円。余命6か月以内と判断されたらローン残高が0円。

がん保障特約付リビング・ニーズ特約付団体信用生命保険は、償還期間の途中で死亡した場合、所定の高度障害状態になった場合、がん(悪性新生物)に罹患した場合、または余命が6か月以内と判断されるときに、保険金が支払われます。

保障内容・給付内容

所定の保険金支払い事由に該当された場合、住宅ローン残高が0円となります。
なお、がん保障特約付リビング・ニーズ特約付団体信用生命保険にご加入の場合は、ご融資利率に0.100%(年率)が上乗せされます。

「死亡」、「高度障害状態」に該当、または「がん」と診断確定、または「余命6か月以内」と判断→住宅ローン残高が0円に

商品のご案内

(平成30年8月1日現在)

※スクロールして御覧ください。

対象商品
  • がん保障特約付リビング・ニーズ特約付住宅ローン(保証会社保証付※)
  • がん保障特約付リビング・ニーズ特約付住宅ローン(保証料不要型)
  • がん保障特約付リビング・ニーズ特約付住宅ローン(全期間固定金利型・保証会社保証付※)
  • がん保障特約付リビング・ニーズ特約付住宅ローン(全期間固定金利型・保証料不要型)

    ※保証会社は、一般社団法人しんきん保証基金、全国保証株式会社となります。
ご利用いただける方
  • 一般社団法人しんきん保証基金
    お申込時年齢、満20歳以上満51歳未満の方
  • 全国保証株式会社
    お申込時年齢、満20歳以上満50歳未満の方
    ※お申込時年齢が50歳未満であっても、融資実行日までに満50歳の誕生日を迎える方はお申込できません。
  • 反社会的勢力に該当しない方
ご融資金額
  • がん保障特約付リビング・ニーズ特約付住宅ローン(保証会社保証付)
  • がん保障特約付リビング・ニーズ特約付住宅ローン(全期間固定金利型・保証会社保証付)
    50万円以上最高1億円以内(1万円単位、1万円未満端数切上げ可)
  • がん保障特約付リビング・ニーズ特約付住宅ローン(保証料不要型)
  • がん保障特約付リビング・ニーズ特約付住宅ローン(全期間固定金利型・保証料不要型)
    100万円以上最高5,000万円以内(1万円単位、1万円未満端数切上げ可)
ご融資利率
ご返済期間
  • 一般社団法人しんきん保証基金
    1年以上35年以内(ただし、購入物件により異なります。)
    ※ただし、ご返済期間の上限は、満75歳に達した直後の12月31日までとさせていただきます。
  • 全国保証株式会社
    2年以上50年以内(ただし、購入物件により異なります)
    ※ただし、ご返済期間の上限は、満75歳となる誕生日の前月末までとさせていただきます。
  • 保証料不要型
    最長35年。ただし資金使途が次の(1)~(3)の場合は所定の期間内とします。
    (1) 他行住宅ローン借換:当該借入残存期間
    (2) 中古マンション購入:当金庫が定める建物構造体別耐用年数から当該建物の建築経過年数を控除した期間内(20年未満となる場合は20年まで可)
    (3) ご返済期間の上限は、75歳に達した直後の12月31日までとさせていただきます。

付帯されるがん保障特約付リビング・ニーズ特約付団信の概要

※スクロールして御覧ください。

がん保障特約付リビング・ニーズ特約付団体信用生命保険の概要
保険名称 がん保障特約付リビング・ニーズ特約付団体信用生命保険
保険の特徴 この保険は、信金中央金庫または全国保証株式会社を保険契約者、当金庫、または全国保証株式会社を保険金受取人とし、当金庫の住宅ローンを利用している債務者を被保険者とする生命保険契約で、被保険者が保険期間中に以下に記載のお支払事由に該当された場合に、生命保険会社が所定の保険金を保険金受取人である当金庫、または全国保証株式会社に支払い、その保険金が被保険者の債務の返済に充当されます。
お支払事由 死亡保険金 保険期間中に死亡されたとき
リビング・ニーズ特約保険金 保険期間中に余命 6 ヵ月以内と判断されるとき(※)
(※)余命の判断は、医師の診断に基づき、生命保険会社が行います。
高度障害保険金 保障開始日以後の傷害または疾病により、保険期間中に所定の高度障害状態に該当されたとき
がん保険金 保険期間中に所定の悪性新生物(注)に罹患したと医師によって病理組織学的所見(生検)により診断確定されたとき。ただし、次の場合を除きます。
保障開始日前に所定の悪性新生物に罹患したと診断確定されていたとき
保障開始日からその日を含めて90日以内に所定の悪性新生物と診断確定されたとき
保障開始日からその日を含めて90日以内に診断確定された所定の悪性新生物の再発・転移等と認められるとき
(注) 悪性新生物のうち、上皮内がん、皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がんについては支払対象外です。
保険金額
  • 債務残高に応じて定まり、債務の返済に応じて変動(逓減)します。

被保険者一人あたりの限度額は、他のお借入も含めて、「一般団信」、「3大疾病団信」、「団信就業・3大疾病団信」、「がん団信」を通算して信金中央金庫を保険契約者とするもの、全国保証株式会社を保険契約者とするもの、それぞれ1億円となります。

保険金が
支払われない場合
  • 被保険者が次のような事由に該当する場合には、保険金をお支払いできないことがあります。

※スクロールして御覧ください。

名称 解除・免責等により保険金をお支払いできない場合
死亡保険金(リビング・ニーズ特約保険金)・
高度障害保険金
(1) 保障開始日から1年以内に自殺されたとき
(2) 被保険者の故意により高度障害状態またはリビング・ニーズ特約保険金のお支払事由に該当されたとき
(3) 保険契約者または保険金受取人の故意により死亡、高度障害状態またはリビング・ニーズ特約保険金のお支払事由に該当されたとき
(4) 戦争・その他の変乱により死亡、高度障害状態またはリビング・ニーズ特約保険金のお支払事由に該当されたとき
(5) 告知義務違反による解除
(6) 詐欺による取消し・不法取得目的による無効の場合
(7) 重大事由による解除の場合
(8) 保障開始日よりも前に発生した傷害または疾病を原因として高度障害状態に該当されたとき
がん保険金
(1) 保障開始日前に所定の悪性新生物に罹患していたと診断確定されていたとき
(2) 保障開始日からその日を含めて90日以内に所定の悪性新生物と診断確定されているとき
(3) 保障開始日からその日を含めて90日以内に診断確定された所定の悪性新生物の再発・移転等と認められるとき
(4) 告知義務違反による解除
(5) 詐欺による取消し・不法取得目的による無効の場合
(6) 重大事由による解除の場合
保障開始日 融資実行日(借り換え融資の場合は、借り換え日、債務引受の場合は、債務引受日)または生命保険会社がご加入を承諾した日のいずれか遅い方の日となります。
この契約からの脱退 次のような場合には、この保険契約から脱退となり、保障は終了します。
(1) 保険金のお支払事由に該当されたとき
(2) 債務を完済されたとき(保証人または保証会社による代位弁済を含みます)
(3) 当金庫の住宅ローンが償還債務でなくなったとき
(4) 当金庫の住宅ローンの債務者でなくなったとき
(5) 所定の年齢に達したとき
注意事項 この「信用金庫がん保障特約付団信の概要」は、住宅ローン等に付帯される保険の概要を説明したものです。
この保険の詳細については、『申込書兼告知書』に添付の『がん保障特約付リビング・ニーズ特約付団体信用生命保険重要事項に関するご説明』、および『申込書兼告知書』裏面の「がん保障特約付リビング・ニーズ特約付団体信用生命保険のご説明」を必ずご確認ください。

当ホームページに掲載している内容は2018年度の制度内容(2018年6月29日時点)のものです。
ご加入に際しては最新のパンフレットを必ずご参照願います。

MY-A-17-他-008640

がん保障特約付リビング・ニーズ特約付住宅ローン 商品概要説明書