なかしんHOME > 金庫概要 > お客様本位の業務運営に関する取組方針

お客様本位の業務運営に関する取組方針


中栄信用金庫は、【すべてを地域の明日あしたのために】というコーポレートメッセージのもと、質の高い金融サービスの提供を通じて、地域社会の発展に貢献し、真にお客様から選ばれる金融機関を目指すため、「お客様本位の業務運営に関する取組方針」を制定いたしました。

 

  1. お客様の最善の利益の追求
    当金庫は、お客様目線に沿った商品・サービスの提案と誠実・公正な業務運営を行い、お客様の最善の利益を追求いたします。

  2. 利益相反の適切な管理
    当金庫は、お客様の利益が不当に害されることのないよう、「利益相反管理方針」を制定し、お客様の利益の保護に努めてまいります。

  3. 重要な情報のわかりやすい提供
    当金庫は、商品・サービスの重要事項やリスク、ご負担いただく手数料その他費用について、お客様にご理解いただけるよう十分な時間を確保し、わかりやすい商品説明や情報提供を行います。

  4. お客様に適切なサービスの提供
    当金庫は、お客様の金融知識や経験、財産状況やご意向を踏まえ、お客様にふさわしい商品・サービスの提供に努めてまいります。

  5. お客様本位の業務運営実践のための態勢整備
    当金庫は、お客様本位の業務運営を徹底し、地域やお客様に貢献できる役職員であるよう、各種研修の実施や資格取得奨励等により、態勢の整備に努めてまいります。

 

以上