なかしんHOME > お客様紹介

モーツアルトを聴いたお酒

金井酒造店

事業内容 清酒醸造販売
当社の特徴 お酒と音楽のハーモニー
伝統の味白笹つづみ
所在地・交通 〒259-1304 秦野市堀山下182-1
小田急線秦野駅北口よりバス15分
「文化会館前」下車徒歩1分
代表者 佐野 英之
創業 明治元年(1868年)
TEL 0463-88-7521
0120-090-025
FAX 0463-87-4219
営業時間 8:50~17:30 定休日 日曜
E-mail kaneishuzou@shirasasa.com
ホームページ http://www.shirasasa.com

 紅葉が落ち、山々が白くなり朝夕の寒さが一段と厳しくなり始めた頃、伝統の技に熟練した「杜氏」と「蔵人」が本場越後新潟より集まり、最高の酒米と秦野名水とで酒造りが4月頃まで続く。 商売繁盛や豊作を祈願する白笹稲荷にちなんだ「白笹つづみ」は、明治元年創業以来の伝統を守り造り続けてきた銘酒。原酒の「笹の露」は農酵な味わいがあり、酒通に飲み応えのある一品。
「モーツアルト」は、酒の麹菌にモーツアルトの名曲を聴かせて醸造し、伝統の味を生かしつつワイン感覚で味わえる酒で、原酒・吟醸・生貯蔵・特別純米酒があり、お好みの味をどうぞ。 2千年ミレニアムに発売された「FUKANASAKEシリーズ」は、料理に合う新しい感覚の酒で、ふくよかな香りとすっきりした味わいが特徴、アルコール度も低めで優しい口当たりが女性に好評です。 その他いろいろ風味のあるお酒が品揃えされておりますので、晩酌・各種酒席・ご贈答品にお奨めします。
ホームページも充実しておりますのでアクセスしてみてください。

令和元年:東京国税局酒類鑑評会 清酒純米燗酒部門 優等賞
令和2年:全国新酒鑑評会 入賞