先輩のメッセージ

職場環境の向上も顧客満足につながる 上社支店・平成6年入庫 石川博文 支店長

仕事内容

店長の仕事は、営業業績の進捗状況管理から職員の健康管理まで幅広く、また、店舗内外に異常がないかその都度チェックしています。職員の表情も気にかけています。お客さまに満足していただき、喜んでいただくには、形式的な顧客満足ではなく、報告しやすく、連絡できる、相談しやすい(報・連・相)環境を整備するのも店長の重要な仕事と考えます。また、職員が自ら考え、行動できる集団を目指し、人材育成にも力を注いでいます。報告しやすく、連絡できる、相談しやすいその変化を注目しています。
地域のさまざまな業種のお客さまの良き相談相手(パートナー)となることができ、自分自身を成長させるには最高のやりがいのある仕事だと思います。

成功談・失敗談

部下とは同じ目線で、一緒に考えることを心掛けています。いつもそう思ってはいますが、多忙のためか、性格なのか、なかなかそうはいきません。ついつい早口で注意したり、相手の立場や状況に対する配慮が足りなかったりして、悔やむこともたびたびです。部下を「褒める」「叱る」にも工夫が必要であると感じて、個々の成長を見守りながら、共に成長していきたいと考えています。
「店長、契約とれました!」などと部下からの笑顔の報告を頂いた時はともに抱き合って喜ぶこともあります。そんな日の夜のビールは最高ですよ(笑)。

リフレッシュタイム

ひとことで言うと家族サービスでしょうか。最近は、休日は家族を連れてショッピングモールへ行くことが多いです。家族の笑顔を見ながら、つい金融マンとしての目利きを養うため、店舗内の繁閑状況、店舗形態、接客の様子、歩いている人などを見入ってしまいます。そんな状況は、家族には不評ですが(笑)。見るものはたくさんあり、勉強になります。

学生の皆さんへのアドバイス

最初から自分に「合う・合わない」を決めつけずに、さまざまな業界で働く人の声を聞くことをお勧めします。そのようなさまざまな業種を比較することにより、なぜこの業種なのか、なぜこの企業なのかという気持ちも次第に整理することができると思います。自分らしさを前面に、自分の言葉で、自分らしく、自分の思いを伝えていくと道は開けると思います。当金庫では、就職活動で得た地域のさまざまな業種研究を生かして、その地域のお客さまの良きパートナーとなり、自分自身を成長させることができます。我々と一緒に地域の活性化を実現しましょう。

Copyrightcopy;2010 CHUNICHI SHINKIN BANK All RIGHTS RESERVED.