先輩のメッセージ

「また次も来たい」と思っていただけるように 名古屋支店・平成21年入庫 犬飼 衣美 若手社員

ちゅうしんを選んだ理由

大学時代は国際コミュニーション学部を専攻し、海外留学の経験などを通してコミュニケーションの重要性を実感し、さまざまな人と触れ合え、また出会いにより自分を成長させることをできる業種を選び、就職活動を始めました。
また、飲食店やスーパーマーケットでのアルバイト経験から、さまざまなお客さまと身近に出会え、地域の方々の役に立てる仕事がしたいと思い、お客さまとの距離が近く、人と人との繋がりを大切にする、地域に密着した地元の信用金庫である、ちゅうしんを選びました。

こんな仕事をしています

信用金庫の基本的な仕事は、地域のお客さまから資金をお預りする預金業務、その資金を地域の必要としているお客さまにお貸しする融資業務、地域のお客さまを訪問してご相談にお応えする営業業務、ご来店いただいたお客さまのさまざまなご要望にお応えする窓口業務があります。私は、この中で窓口業務を担当しています。
主に、お客さまの預金の預け入れや引き出し、税金や公共料金の受け入れ、新規口座の開設など、直接窓口でお客さまと接してサービスをしていく仕事です。単にお客さまのご依頼に応えるだけでなく、お客さまとのコミュニケーションを通じて、さまざまなご要望に合ったご提案をしています。
常に心がけていることは、お金という大切な資産を扱う仕事なので、ミスのないように常に緊張感を持って正確な処理に気をつけています。窓口は来店されたお客さまと最初に接する職務のため、“ちゅうしんの顔”として明るい笑顔で思いやりを持って接し、お客さまに満足していただくことで「また次も来たい」と思っていただける応対に努めています。

今後の目標を教えてください

明るく笑顔で丁寧な窓口応対を常に心がけ、何でも気楽に相談していただけるお客さまをたくさん作ることが目標です。私のファンづくりです(笑)。そのためには、先輩方を目標に、一つひとつの仕事を確実に自分のものとしていくことを心がけています。将来的にはお客さまに自分の知識や経験を活かしたアドバイスをすることができて、後輩から目標とされるような職員になりたいです。

就職活動中の学生の皆さんへのメッセージ

就職活動中は、学校の講義やアルバイトなどとの両立もあって身も心もヘトヘトになると思います。実際、私もスケジュール管理と体調管理には苦労しました。なかなか思い通り選考が進まなかったり、自分の進むべき道に迷い悩んだりと、今が一番辛い時かもしれませんが、その努力の積み重ねがきっと自分に返ってきて、自分自身の成長に繋がると思うので、後悔のないように思う存分頑張ってください。
皆さんと一緒に仕事ができる日を心待ちにしています。

Copyrightcopy;2010 CHUNICHI SHINKIN BANK All RIGHTS RESERVED.