スマートフォン専用サイトはこちら

このページを印刷するホーム > 新着情報 > 平成30年度 > 「信用金庫電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針」の改訂について


「信用金庫電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針」の改訂について

平成30年12月28日

 

 愛媛信用金庫(理事長 弓山 慎也)は、平成30年12月28日付で「信用金庫電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針」を下記のとおり改訂いたしましたので、お知らせいたします。

 

 

(下線部分が変更箇所)
改訂後 現行
3.参照系APIへの対応

 残高照会・入出金明細照会について、参照系APIの整備を完了しております。

 


4.APIシステム

 当金庫は、信用金庫業界のインターネットバンキングシステムを開発・運用している(株)しんきん情報システムセンターが提供するオープンAPI共通基盤を利用します。

3.参照系APIへの対応

 参照系APIについては、当金庫の顧客における利用ニーズを踏まえ、インターネットバンキングサービスにおいて、2018年中を目途に整備を行う予定です。


4.APIシステム

 当金庫は、信用金庫業界のインターネットバンキングシステムを開発・運用している(株)しんきん情報システムセンターが提供するオープンAPI共通基盤を利用する予定です。

以上


ページの先頭へ戻る

金融商品取引業者 登録番号 四国財務局長(登金)第15号