スマートフォン専用サイトはこちら

このページを印刷するホーム > 法人・個人事業主さま向け インターネットバンキング > ワンタイムパスワード利用のお客さまの認証タイミングの追加について

法人のお客さま向けサービス

インターネットバンキングご利用のお客さまへ重要なお知らせ


ワンタイムパスワード利用のお客さまの認証タイミングの追加について

 現在、お客さまのパソコンをウィルスに感染させ、インターネットバンキングのIDや暗証番号等を不正に取得のうえ、インターネットバンキングに不正にログインし、お客さまの口座から預金を引き出す被害が全国の金融機関で発生しています。

 このような不正に預金が引き出される被害を防止するため、ワンタイムパスワードで認証するタイミングを下記のとおり変更させていただきます。

 認証タイミングの追加によりお客さまにはご不便をおかけすることになりますが、お客さまの大切なご預金をお守りするため、何卒、ご理解いただきますようお願いいたします。

1.ワンタイムパスワードとは

ワンタイムパスワードは、利用時に都度変更される1度限りのパスワードです。
ワンタイムパスワードは、ワンタイムパスワード生成機であるトークンの画面に表示されます。

2.変更日

平成29年3月13日(月)

3.対象者

法人・個人事業主さま向けインターネットバンキングにてワンタイムパスワードをご利用中のお客さま

4.ワンタイムパスワード認証が新たに必要となる取引

Pay-easyによる払込(情報リンク方式

  • 情報リンク方式とは、収納機関が提供するホームページ等から金融機関が提供するチャネル(インターネットバンキング等)に対し請求情報を引き継いで支払を行う方式です。
  • 当金庫のインターネットバンキングにログインし、請求書等に記載された収納番号等を入力して支払い手続きを行うもの(「オンライン方式」といいます。)については、従来どおり、ワンタイムパスワード認証が必要です。

以上

または、最寄りの愛媛信用金庫窓口まで店舗のご案内


ページの先頭へ戻る

金融商品取引業者 登録番号 四国財務局長(登金)第15号