スマートフォン専用サイトはこちら

このページを印刷するホーム > 重要なお知らせ > 改正犯罪収益移転防止法の施行に伴うお取引時の確認に関するお願い

個人のお客さま向けサービス

重要なお知らせ

改正犯罪収益移転防止法の施行に伴うお取引時の確認に関するお願い


 

 平成25年4月1日より、改正犯罪収益移転防止法の施行に伴い、従来の本人確認に加えて、(1)お取引を行う目的、(2)ご職業(個人)・事業の内容(法人)、(3)主要株主等の氏名・住所・生年月日の確認が必要となりましたので、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。


1.お客さまへの確認事項
  
 
個人のお客さま
法人のお客さま

従来の確認事項

・氏名
・住所
・生年月日
・名称
・本店または主な事務所の所在地
追加される確認事項(※1)
(平成25年4月1日以降)
・お取引を行う目的
・ご職業
・お取引を行う目的
・事業の内容
・主要株主等(※2)の氏名・住所・生年月日

(※1)追加される確認事項につきましては、当金庫所定の書面にご記入いただくことで確認させていただきます。なお、法人のお客さまの「事業の内容」につきましては、登記事項証明書、定款などを提示していただきます。
(※2)主要株主等とは、株式会社や有限会社などにおいて、25%を超える議決権を有する方となります。また、一般社団法人・財団法人、社会福祉法人、医療法人、学校法人などにおいては、代表権を有する方となりま す。

2.お客さまへのお願い

 すでにお取引いただいているお客さまにおきましても、改正犯罪収益移転防止法が施行される平成25年4月1日以降、新たに口座を開設されるときやご融資を受けるときは、一度は追加される確認事項の確認をさせていただきます。

別紙:リーフレットPDF(866KB)

 

店舗のご案内


ページの先頭へ戻る

金融商品取引業者 登録番号 四国財務局長(登金)第15号