スマートフォン専用サイトはこちら

このページを印刷するホーム > 採用情報 > [愛媛信用金庫の先パイ]

エントリー

愛媛信用金庫の先パイ 先パイ達からのメッセージ!


お客さまと信頼関係を築き生活や事業をサポート

久米支店 上野 京(2017年入庫)

1. 愛媛信用金庫に就職しようと思った理由、きっかけ等を聞かせてください。

生まれ育った愛媛県で働くことができ、大学で学んだ「民法」の知識を活かすことができる企業で働きたいと考えていました。そんな私の考えにマッチした企業が愛媛信用金庫だったので、就職先として意識し始め、愛媛信用金庫で働くことを通じて地域の発展にも貢献できると思い入庫を決意しました。


2. 今、どんな仕事をしていますか。

貸付係を担当しています。資金を必要としている個人や中小企業にご融資することを通じ、お客さまの豊かな生活や事業の繁栄をサポートする、とてもやりがいのある仕事です。

3. 仕事の上で、一番心に残っていることを教えてください。

お客さま対応をするようになり間もない頃、まだまだ不慣れで緊張の連続だった私に、お客さまが「ありがとう。頑張ってね!」と声を掛けてくれました。とても嬉しく、「もっと頑張ろう!」と思いました。お客さまから掛けていただく言葉から元気をもらっています。

4. 今の仕事をしていく上で、どんなことを心掛けていますか。

「困ったらまず愛媛信用金庫に相談しよう」と思っていただけるように、お客さまとの信頼関係を築いていきたいと思います。そのために、まずはお客さま第一の気持ちを持って、笑顔で応対することを心掛けています。

5. これから、どんな仕事をしていきたいですか。

お客さまが必要としている商品やサービスをご提案し、喜んでもらえるような仕事をしたいと思います。また、お客さまはもちろん、一緒に働く職場の人たちも笑顔にできるような仕事をしていきたいです。

6. 就職活動をしている後輩に伝えたいことがあれば、教えてください。

自分が今まで学んできたと、自分の好きなことなどを活かせる職場が必ずあるはずです。困難なことも沢山あるとは思いますが、さまざまな業種・仕事を見ていくことが大切だと思います。頑張ってください!


ページの先頭へ戻る

金融商品取引業者 登録番号 四国財務局長(登金)第15号