福島信用金庫タイトル-金融機関コード 1190−
 
ホームごあいさつサイトマップよくある質問リンク集
経営者の方へ 貯める 運用する 借りる 便利に使う ディスクロージャー リクルート


 
 
国見町との連携事業「くにみ女子カフェ」が開催されました。
地域連携協定地域連携協定
地域連携協定地域連携協定
 

平成29年12月2日(土)国見町観月台文化センターで、国見町と福島信用金庫が共催する女性活躍推進フォーラム「くにみ女子カフェ」が、約80名の町民が参加し盛況のうちに開催されました。開催に先立ち主催者の国見町太田久雄町長と福島信用金庫の樋口郁雄理事長から挨拶がありました。第一部はシドニー五輪日本代表の萩原智子さんの“いつも笑顔で”のテーマでトークショーが開催されました。第二部は地元のおいしいケーキとコーヒーをいただきながら、“女性が活躍・輝くまちづくり”のテーマでパネルディスカッションが行われました。

 
創業応援セミナーが開催されました。
地域連携協定地域連携協定
 

平成29年11月18日(土)福島県信用保証協会が主催し、福島県内の8金庫が後援する「創業応援セミナー」が福島市鎌田のウィル福島・アクティおろしまちで開催されました。約50名の創業を目指す方が福島県内から参加しました。個別相談会も開催され当金庫の中小企業診断士も相談に応じました。

 
福島県信用金庫協会と福島県信用保証協会、信金中央金庫東北支店が「地方創生に向けた業務連携・協力に関する覚書」を締結しました。
地域連携協定地域連携協定
 

29.11.15 当金庫が加盟する福島県信用金庫協会(樋口郁雄会長)と福島県信用保証協会(村田文雄会長)、信金中央金庫東北支店(小島一泰支店長)は「地方創生実現に向けた業務連携・協力に関する覚書」を締結しました。中小企業の人材育成などの研修会・勉強会の開催や県内中小企業の経営支援・金融支援において協力し、地域経済の活性化を図って参ります。

『具体的連携内容』

 
川俣町職員向け「経済セミナー」が開催されました。
地域連携協定地域連携協定
 

川俣町との地域密着総合連携協定にもとづき、川俣町職員向け「経済セミナー」が平成29年11月8日(水)川俣町役場3階大会議室で開催されました。
講師として信金中央金庫地域・中小企業研究所上席主任研究員の角田匠氏を迎え「日本経済の現状と今後の展望」〜全国との比較で見た福島県経済の状況〜のテーマでデータから見る川俣町を分析することで政策形成能力の向上を図る職員研修が共同開催されました。

 
福島民報社と福島県信用金庫協会は、平成29年10月17日付でクラウドファンディングにより県内の事業者を支援する目的で業務連携合意書を締結しました。
 

『 フレフレふくしま応援団のサイトはこちらから 』

 

伊達市との連携事業「働く女性のためのキャリアップセミナー」が 開催されました。
地域連携協定地域連携協定
地域連携協定地域連携協定
 

29.10.16(月)伊達市との連携事業として、伊達市役所女性職員と福島信用金庫女性職員の合同研修会「働く女性のためのキャリアアップセミナー」が(公財)21世紀職業財団の業務執行理事兼事務局長の松和子氏をお招きし「キャリアにおける自分磨き」のテーマで開催されました。研修に先立ち伊達市の星祐一総務部長と福島信用金庫の渡邉伸一郎常務理事から今回のセミナーについて挨拶がありました。

 
福島市職員向け「経済セミナー」が開催されました。
〜福島市との地域密着総合連携協定事業〜
地域連携協定地域連携協定
 

福島市との地域密着総合連携協定に基づく福島市職員向け「平成29年度 経済セミナー」が平成29年7月20日(木)福島市市民会館で開催されました。
冒頭に福島信用金庫総合企画部長の渡邉伸一郎常務からあいさつがありました。 信金中央金庫 地域・中小企業研究所上席主任研究員の角田匠氏から「日本経済と県北地方の経済の状況」〜現状や今後の展望を数字で見る!〜のテーマで福島市若手職員の政策形成能力の向上を図る研修となりました。

 
29.6.14(水)桑折町役場職員向け「地域経済分析研修」が開催されました。
〜桑折町との地域密着総合連携協定事業〜
地域連携協定地域連携協定
 

平成29年6月14日(水)桑折町との連携事業として役場職員向けにリーサスへの理解を深め政策立案に活用するため、信金中央金庫・しんきん地方創生支援センターの高田眞氏と黒木智也氏を講師にお招きし「リーサスの活用について」研修を実施しました。

 
29.6.14(水)国見町役場職員向け「地域経済分析研修」が開催されました。
〜国見町との地域密着総合連携事業〜
地域連携協定地域連携協定
 

平成29年6月14日(水)国見町との連携事業として、国見町職員研修を信金中央金庫・しんきん地方創生センターから2名の講師をお招きし、パソコンを使用してリーサスデータの活用について4時間にわたり実践研修を実施しました。

 
道の駅 国見あつかしの郷への車いす寄贈について
地域連携協定地域連携協定
 

平成29年6月1日(木)、国見町・道の駅〜あつかしの郷〜を運営する、国見まちづくり株式会社へ、開業祝い品として車いす2台が贈呈されました。
樋口郁雄福島信用金庫理事長から国見まちづくり株式会社代表取締役の太田久雄 国見町町長へ寄贈されました。

 
平成29年2月25日(土)国見町域学連携事業「まちづくりカフェ」が開催されました。(国見町と福島信用金庫の共催)
地域連携協定地域連携協定
 

平成29年2月25日(土)国見町の観月台文化センターで、国見町と福島信用金庫が共催する「まちづくりカフェ」〜域学連携事業〜成果発表会が開催されました。 第一部は福島信用金庫との連携事業として、READYFOR鰍フ米良はるか社長の「地域ぐるみのまちづくりとクラウドファンディング」の演題で特別公演が行われました。 第二部は福島大学と桜の聖母短期大学の学生さんによるフィールドワークの活動報告と地域おこし協力隊の活動報告が行われました。

 
平成28年8月26日(金)川俣町との間で地域密着総合連携協定を締結しました。
地域連携協定地域連携協定

川俣町ふるさとづくり寄附金のご案内
http://www.town.kawamata.lg.jp/site/kurashi-tetsuzuki/hurusato-kihukin.html
川俣西部工業団地のご案内
https://www.kawamata-seibu.jp/

 
平成28年3月29日(火)午後3時より福島市渡利地区、花見山公園阿部一夫様宅で、福島市との地域密着総合連携協定締結を記念して、ベンチ10台を寄贈致しました。
地域連携協定地域連携協定
 
平成28年3月28日(月)福島市との間で地域密着総合連携協定を締結しました。
地域連携協定地域連携協定

元気ふくしま・ふるさと寄附金のご案内
http://www.city.fukushima.fukushima.jp/soshiki/11/755.html

 
伊達市農林業振興公社が伊達市内において農産物に被害を及ぼし問題となっていた「イノシシ」の皮を活用して「イノシシ革ネームホルダー」を製品化したことから、震災からの復興を支援する一助となればと、当金庫役職員のネームホルダーに採用することとしました。
平成28年3月16日(水)午後3時から伊達市役所において、仁志田昇司 伊達市長から「イノシシ革ネームホルダー」の引き渡しを受けました。
地域連携協定地域連携協定
 
平成28年1月26日(火)伊達市役所保原本庁舎において「地域創生関連の自治体担当職員向け研修会」を開催いたしました。
潟Tイバーエージェント・クラウドファンディング 取締役 木内文昭 氏を講師にお招きし「クラウドファンディングの概要について」講義をいただきました。
地域連携協定地域連携協定
 
平成27年11月19日(木)伊達市との間で地域密着総合連携協定を締結しました。
地域連携協定地域連携協定

「がんばれ伊達!!応援寄付金」のご案内
http://www.city.date.fukushima.jp/soshiki/6/734.html

 
平成27年10月21日(水)国見町との間で地域密着総合連携協定を締結しました。
地域連携協定地域連携協定

ふるさと国見町応援寄付金のご案内
http://www.town.kunimi.fukushima.jp/furusatonouzei/index.html

 
平成27年8月3日(月)桑折町との間で地域密着総合連携協定を締結しました。
地域連携協定地域連携協定

献上桃の郷こおり町ふるさと納税受付中!
http://www.town.koori.fukushima.jp/soshiki/1/270.html

平成27年8月19日(水)桑折町多目的ホール「イコーゼ!」に車いすを寄贈しました。
地域連携協定
(写真中央が千葉桑折支店長)

    福島信用金庫 〒960-8660  福島県福島市万世町1-5 TEL:024-522-8161