福島信用金庫タイトル-金融機関コード 1190−
 
ホームごあいさつサイトマップよくある質問リンク集
経営者の方へ 貯める 運用する 借りる 便利に使う ディスクロージャー リクルート

ふくしんキャッシュカードご利用のお客さまへ(ご利用限度額引き下げ等)


キャッシュカードによる「1日あたりのご利用限度額」の
引き下げについて

当金庫では、全国的に振込詐欺や偽造、盗難カード等の不正引出し被害が多発していることから、「キャッシュカードによる1日あたりのご利用限度額」を平成21年2月8日(日)より引き下げさせていただくことになりました。

現在のキャッシュカードによる1日あたりのご利用限度額は、現金のお支払い限度額(磁気カード50万円、ICカード100万円、生体認証ICカード200万円)に加え、お振込500万円、デビット取引200万円とそれぞれ別々にご利用が可能でしたが、今後は、「現金出金」、「振込」、「デビット取引」を合算した額を限度額とさせていただきます。

ご利用のお客様には、誠にご不便をおかけいたしますが、お客様の大切なご預金をお守りするため実施することであることを、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

変更後の1日あたりの利用限度額は、「現金出金」、「振込」、「デビット取引」を合算した利用限度額となります。(他行での取引を含む)

 

利用限度額

変更可能限度額

個人
個人事業主

磁気カード

50万円

100万円

ICカード

100万円

200万円

生体認証ICカード

200万円

500万円

法人

磁気カード

100万円

200万円

ICカード

200万円

500万円

生体認証ICカード

200万円

500万円

営業店の窓口へ申出により、利用限度額を上記変更可能限度額まで変更可能です。
この機会にセキュリティの高い生体認証ICカードおよび大変便利な個人インタ ーネットバンキング、法人インターネットバンキングをお勧めいたします。 詳しくは、営業店窓口までお申出ください。


 

キャッシュカード被害防止のための当金庫の取組みについて


最近、盗難カードおよび偽造・変造カード(スキミング)による不正引出事件が多発しております。

当金庫では、万一に備えてお客さまの大切な財産をお守りすることを目的として以下の対応を行なっています。

1.暗証番号の安全対策強化について
  @ ポスター、リーフレット等により、類推されやすい暗証番号の変更、カード保管方法、紛失時の早急な届出等について、お客さまへの注意喚起を行なっています。
  A すべてのATMで暗証番号を変更することができます。
  B 覗き見防止策として全ATM画面に「プライバシーフィルム」を貼付しています。
  C 覗き見防止策として全ATMに「後方確認ミラー」を設置しています。
  D ご利用明細票の口座番号は印字しておりません。
  E ATMでの1日あたりのご利用限度額は、お客さまのご希望で口座毎に1万円から500万円(1万円単位)の範囲内で任意に設定することができます。
  F ATMでの1日あたりのご出金回数は、お客さまのご希望で口座毎に1回から99回の範囲内で任意に設定することができます。
  G すべてのキャッシュカードに「盗難カード保険および偽造カード保険」を付保しています。1口座あたり限度額100万円の保険内容となっています。
     
2.カード全般について
  @ カード・通帳・印鑑などの紛失・盗難・偽造のお届けを以下の時間帯で受付ております。
受付電話番号・・・0120−240−145
平日 ・・・・・・・7:00〜23:00
土日祝日・・・8:00〜23:00
正月三が日・・・9:00〜17:00
上記以外の時間帯につきましては、コンピュータが停止しておりますので受付しておりません。
  A ATMでの引出し、残高照会などのお取引いただいた際の「取引明細票の出力を選択制」としており、取引明細票から情報が漏えいすることを防止しています。
  B ATM室内に防犯カメラを設置し犯罪防止に取組んでいます。また、地元警察署とも連携をとっております。

以上

    福島信用金庫 〒960-8660  福島県福島市万世町1-5 TEL:024-522-8161