福島信用金庫タイトル-金融機関コード 1190−

採用情報

28年度入庫者インタビュー

平成28年度 新入職員

28年10月、入庫して半年が経過し「新入職員フォロー研修」を実施しました。
集まった職員は、すっかり社会人らしく成長していました。
早速、現在の様子や学生の皆さんへのメッセージを聞いてみました。

(28年10月12日現在)

新入職員フォロー研修風景

新入職員フォロー研修風景

Q1 当金庫を選んだ理由は何ですか?

Q2 職場の雰囲気はどうですか?

Q3 現在はどんな仕事をしていますか?

Q4 学生の皆さんへメッセージ

Q1 当金庫を選んだ理由は何ですか?

転居を伴う転勤がないため、ずっと地元にいられるということも理由の一つです。
また、地域密着という信用金庫の特性と、地元のため、地元の人々のために働きたい、貢献したいという自分の思いが合うと感じたからです。(東支店・橋)

地域に根付いた企業で働きたいと考えており、女性も多く活躍しているため、結婚・出産後も長く働けると思い当金庫を選びました。(吉井田支店・佐藤)

大学では会計について勉強していたので、その知識を活かせる職場が良いと思っていたことと、地元で働きたいという気持ちが強かったので当金庫を選びました。
(岡山支店・佐々木)

地元である福島で、地域に貢献できる仕事がしたいと考えたからです。信用金庫は地域に密着した金融機関であるので、より近い距離から地域の方々の暮らしに役立てると思い、選びました。(桑折支店・木村)

地元福島に貢献できるような仕事に就きたいと就職活動中考えており、地域に密着して貢献するといった経営理念に惹かれ選びました。(梁川支店・千葉)

Q2 職場の雰囲気はどうですか?

大きな目標に向かって、支え合い助け合いながら仕事をしています。私は、まだできない仕事も多いですが、指導して下さる先輩や上司がいるので安心して働くことができます。また、職場以外での飲み会や旅行など楽しい行事もあって、仕事の励みになっています。(本店・佐藤)

明るく、温かい職場です。マンツーマンリーダーをはじめとする先輩や上司の方々は、分からないことを何度でも丁寧に教えてくださり、風通しもよい職場です。(八島田・冨田)

支店の方々は、皆さんとても優しく、分からないことを質問すると丁寧に教えて下さるので、大変勉強になります。また、職場の雰囲気も良く、明るいイメージで楽しく仕事に取り組めます。(南支店・茂木)

分からないことを聞くと詳しく教えて下さるマンツーマンリーダーや先輩のおかげで毎日仕事を覚えられています。野球の応援やわらじ祭りなど他の支店の人との交流する機会もあり、情報共有ができて楽しいです。(瀬上支店・氏家)

職場は明るく、わからない事があれば、先輩や上司が丁寧に教えてくれます。また、地域のお祭りへ参加など色々な行事があり、とても楽しいです。(川俣支店・寺島)

Q3 現在はどのような仕事をしていますか?

融資係として、窓口に融資のご相談にいらっしゃったお客様の対応をしています。今は、マイカーローンやカードローンなどの相談のみ対応していますが、今後できることを増やし、お客様のニーズに合わせ柔軟に対応できるようになりたいです。(北支店・渡邊)

預金係として、窓口での対応や出納を担当しています。お客様が待つ時間をできるだけ少なくできるように心掛けています。(鎌田支店・齋藤)

窓口業務を主に行っています。覚えることが多いので、自分でマニュアルを作成し整理していくことが大変ですが、一日でも早くお客様に信頼される職員になれるよう頑張っています。(松川支店・井上)

預金係で出納業務と窓口業務をしています。出納業務は店の資金管理を任されるので、常に現金の在高を把握するようにしています。
窓口業務では、お客様に「ありがとう」と声をかけていただくたびに、大変うれしく思いますし、やりがいとなっています。 (桑折支店・木村)

融資係として、稟議書の作成や実行のオペレーションをしています。毎日、新しいことを覚えなくてはならず大変ですが、昨日できなかったことが、今日できるようになっていると嬉しく、やりがいに感じています。(伊達支店・齋藤)

Q4 学生のみなさんへメッセージ

  (就職活動のアドバイス、学生時代にやっておきたいことなど)

就職活動中は、自分との戦いで疲れてしまうこともあると思います。そんな時こそ、友人との時間を大切にするなどしてリフレッシュしてください。(西支店・安齋)

当金庫は、お客様との距離が近い金融機関です。地域の課題に気付き、中小企業や個人のお客様の気持ちに寄り添えるよう、ボランティア活動など、さまざまなことに挑戦しておくと良いと思います。(森合支店・澁谷)

就職活動は、非常にたいへんかもしれませんが、周りに流されず、自分のペースで内定を掴み取ってください。学生時代には、しっかり自分を見つめ、自分を知り、自分にはどの職業が合うのかをしっかり分析することです。後悔しない就職活動をしてください。
(国見支店・鈴木)

どんな時でも元気な挨拶と明るい笑顔が大切になってきますので、日頃から心掛けると良いと思います。また、ニュースをこまめに見たり、新聞を読んだりして、世の中の動きを頭に入れておくことも必要となりますので、勉強と並行しながら頑張ってください。
(飯坂支店・菊地)

社会人になると、自由にできる時間は少なくなります。学生だからこそできることをやり、悔いのない学生生活を送ってほしいと思います。(保原支店・寺内)

福島信用金庫インターネットバンキング