ふくしん倫理憲章

ふくしんTOP > ふくしんについて > ふくしん倫理憲章

当金庫は、法令等遵守を経営の最重要課題として、これを尊ぶ金庫を目指すため、理事長自らが「ふくしん倫理憲章」を金庫内外に表明し、率先してその精神を役職員一人ひとりまで浸透させ、地域・顧客に真に信頼される金融機関として、事業活動のあらゆる局面において、法令等を遵守する企業風土の醸成に努めています。

1.信頼の確保
私たちは、ふくしんの社会的責任と公共的使命を十分認識し、健全な業務運営を通じて、社会から揺るぎない信頼を確保します。
2.法令等の遵守
私たちは、法令やルールを厳格に遵守し、社会規範に従い誠実かつ公正な業務運営の遂行に努めます。
3.地域社会への貢献
私たちは、質の高い金融サービスの提供等を通じて、地域社会の発展に貢献します。
4.透明な経営の徹底
私たちは、広く地域社会とのコミュニケーションの充実に努め、透明な経営の徹底を図ります。
5.反社会的勢力との関係遮断
私たちは、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力は、これを断固として排除し、関係遮断を徹底します。

ページの先頭へ