「お客さま本位の業務運営に関する方針」

ふくしんTOP > 重要なお知らせ > お客さま本位の業務運営に関する方針

「お客さま本位の業務運営に関する方針」

 福井信用金庫は、経営の基本方針である「お客さま第一主義」のもと「お客さま本位の業務運営に関する方針」を策定いたしました。
 当金庫は、本方針を全役職員が遵守し、真にお客さまのお役に立てるようお客さま本位の業務運営に努めてまいります。

1.業務運営に関する方針の制定

「お客さま本位の業務運営に関する方針」

  1. 当金庫は、お客さまにとって最善の利益を追求してまいります。
  2. 当金庫は、お客さまの利益が不当に害されることのないよう対応してまいります。
  3. 当金庫は、お取引に関する重要な情報等をわかりやすく提供してまいります。
  4. 当金庫は、お客さまに最適な商品・サービスの提供を行ってまいります。
  5. 当金庫は、必要な情報を提供する等のアフターフォローを行ってまいります。
  6. 当金庫は、お客さま本位の業務運営を徹底するため体制を整備してまいります。

2.具体的な取組み

 上記方針のもと、下記の通り具体的取組みを定め、お客さま本位の業務運営に向けた取組みについて、年1回以上見直しを行いディスクロージャー誌およびホームページに掲載し公表してまいります。

「福井信用金庫の具体的取組み」

1.当金庫は、お客さまにとって最善の利益を追求してまいります。

お客さまの利益を最優先に考え、お客さまとコミュニケーションを重ねることで、お客さまが真に求めていることや抱えている課題にともに向き合い、高い専門性と職業倫理を持って、お客さまにとって最適な商品を提案いたします。

2.当金庫は、お客さまの利益が不当に害されることのないよう対応してまいります。
  • 当金庫にのみ特別な利益となるような、特定の運用会社や生命保険会社に偏った商品を提案するような行為はいたしません。
  • 販売手数料の高い金融商品に偏った提案を行わないよう、お客さまのニーズにあった適切な商品をご案内いたします。
3.当金庫は、お取引に関する重要な情報等をわかりやすく提供してまいります。
  • ご提案する商品・サービスのメリット・デメリット等重要な情報については、お客さまの金融知識、取引経験、資産状況、取引目的を十分に把握し、理解度を確認しながら、わかりやすくご説明いたします。
  • ご負担いただく手数料やその他費用の詳細について、お客さまにご理解いただけるよう説明してまいります。
4.当金庫は、お客さまに最適な商品・サービスの提供を行ってまいります。
  • 商品のご提案にあたっては、お客さまの資産状況・投資経験・属性・知識およびお客さまのご意向をしっかりとお聞きするとともに、お客さまにふさわしい商品・サービスの提供を行います。
  • 投資期間や投資経験の違いおよび市場動向等による多様なニーズにお応えするため、お客さまにふさわしい商品ラインナップの見直しを継続的に実施いたします。
  • お客さまから課題やご要望などをお伺いすることで、今後の最適な商品・サービスの提供に役立ててまいります。
5.当金庫は、必要な情報を提供する等のアフターフォローを行ってまいります。

お客さまへの商品・サービス提供後においても、市場動向やお客さまの運用状況等を踏まえ、ご契約いただいている投資信託や保険について、定期的にアフターフォローを実施いたします。

6.当金庫は、お客さま本位の業務運営を徹底するため体制を整備してまいります。
  • お客さまのニーズや利益にお応えするための営業活動を適切に評価できるよう、業績評価体系を定期的に見直すとともに、金庫職員の評価への適切な反映を行います。
  • お客さまが真に求める最適な商品・サービスを提供するために必要な専門知識の習得とコンプライアンス研修による人材育成を行ってまいります。 

以上
(2017.12.25)

ページの先頭へ