碧海信用金庫 > お問い合わせ > 紛失・盗難時のご案内
紛失・盗難のご案内
紛失・盗難のご連絡
お名前が変わったとき
ご住所が変わったとき
通帳を紛失したとき
お届出印を紛失したとき
カードを紛失したとき

通帳・印鑑・キャッシュカードなどを紛失した場合や、盗難等にあわれた場合は、すぐに下記へ連絡をお願いいたします。
  受付時間 受付先 電話番号
平日 8:40〜17:00 お取引店へ
[店舗のご案内]
上記以外の時間帯 音声自動案内フリーダイヤル
相談窓口番号(1)
0120-552-773(代表)
土曜・日曜・祝日 終日 音声自動案内フリーダイヤル
相談窓口番号(1)
0120-552-773(代表)
※12月31日は休日となります。
※キャッシュカードを安全にお使いいただくために、キャッシュカードの「暗証番号の変更」をおすすめします。(PDF:64KB)pdf


ご結婚などでお名前が変わった時は、お取引口座の「通帳・証書」「お届出印」「キャッシュカード」を持ってお取引店にて、「名義の変更届」をご提出ください。また、お取引の内容によって、別途お届けや書類が必要です。
なお、今までご使用の口座番号は変わりませんので、振込みや自動振替もご安心です。
マル優扱いの
ご預金がある場合
「名義の変更届」とともに、別途「非課税貯蓄に関する異動申告書」が必要です。
お届け時に必要な書類 戸籍謄(抄)本、新名義の記載のある運転免許証 など


お引っ越しなどでご住所が変わられた時は、お取引口座の「お届出印」・「新住所が確認できる公的書類」を持ってお取引店にて、「住所の変更届」をご提出ください。また、お取引の内容によって、別途お届けや書類が必要です。
マル優扱いの
ご預金がある場合
「住所の変更届」とともに、別途「非課税貯蓄に関する異動申告書」および「住民票」が必要です。
融資や当座取引がある
場合に必要な書類
個人の場合住民票
法人の場合履歴事項全部証明書


通帳をなくされたときは、すぐにお取引店へご連絡ください。通帳が不正に使われないよう、すぐ手続きいたします。
その後、お取引口座の「お届出印」とご本人を確認できる公的書類(運転免許証・パスポートなど)原本を持って、お取引店にて「通帳の喪失届」をご提出ください。
※証書を紛失された場合も同様の手続となります。
※再発行などの手続については、「喪失届」をご提出の際、ご説明申しあげます。


お届出印をなくされたときは、すぐにお取引店へご連絡ください。お届出印が不正に使われないよう、すぐ手続きいたします。
その後、お取引口座の「新しいお届出印」とご本人を確認できる公的書類(運転免許証・パスポートなど)原本を持って、お取引店にて「印鑑の喪失届」をご提出ください。
※改印の手続については、「喪失届」をご提出の際、ご説明申しあげます。


キャッシュカードをなくされたときは、すぐにお取引店へご連絡ください。キャッシュカードが不正に使われないよう、すぐ手続きいたします。
その後、お取引口座の「お届出印」とご本人を確認できる公的書類(運転免許証・パスポートなど)原本を持って、お取引店にて「カードの喪失届」をご提出ください。
※カード再発行の手続については、「喪失届」をご提出の際、ご説明申しあげます。