姫路信用金庫 金融機関コード : 1685

メニュー メニュー 店舗・ATM 店舗・ATM

ホーム サイトマップ

文字サイズ

標準 大きく
ガイドライン

個人情報開示手続について

個人情報の保護に関する法律第25条および同施行令第6条の規定に基づく開示請求については、次の通りです。

1.開示の対象

当金庫が保有するお客様ご本人の個人データ
ただし、開示請求にかかる個人情報が次の各号のいずれかに該当するときは、当金庫は当該個人情報を開示いたし兼ねますので予めご了承願います。(法25条1項但書)。

  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当金庫の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合

2.開示請求いただける方

  • お客様ご本人
  • お客様ご本人から委任された代理人(当金庫所定の『委任状』が必要です)の方
  • 法定代理人の方
  • 請求者ご本人であることを証明する書類(免許証等)に加え、代理人資格を有することを説明する書類(戸籍謄本や委任契約書類等)を提出または提示していただきます。

3.開示請求申出先

お取引店の窓口にお申し出ください。

4.ご提出書類及び確認書類

必要書類 留意点
個人情報開示請求書(窓口にご用意しています。) ・氏名・住所を自署の上お届け印を押捺してください
・代理人による手続時は代理人欄もご記入ください
本人確認書類
  • 1.運転免許証
  • 2.パスポート
  • 3.健康保険被保険者証
  • 4.住民基本台帳カード(写真付)
  • 5.印鑑証明書
・有効期限のないものは発行日から6ヶ月以内
当金庫所定の委任状(窓口にご用意しています。) ・代理人による手続時のみ必要です
代理人確認書類
1.運転免許証
2.パスポート
3.健康保険被保険者証
4.住民基本台帳カード(写真付)
5.印鑑証明書
・有効期限のないものは発行日から6ヶ月以内
・代理人による請求時のみ必要です
請求資格確認書類
1.戸籍謄本
2.登記事項証明書
3.審判書
4.委任契約書類
5.その他
・法定代理人による請求時のみ必要です

5.開示請求に対する回答及び時期

ご本人が来店され、基本情報のみの開示を希望される場合とご本人口座の取引履歴の開示を希望される場合は、即日回答可能です。
但し、代理人による請求の場合あるいは、その他の情報についての開示請求の場合は1週間程度で請求者ご本人様の届出住所宛に簡易書留にてお送りいたします。 なお、開示請求内容により回答までに更なる期間を要する場合、あるいはご請求にお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

6.開示手数料

  • 流動性預金1口座1ヶ月毎の取引履歴  108円(消費税込)
    (流動性預金の取引履歴については、1口座1ヶ月毎を基本とし、期間は暦月ベースで計算します。)
    例:4月20日~5月10日の場合は、2ヶ月となり216円となります。
  • 上記以外の情報(基本情報、上記以外の取引履歴等) 756円(消費税込)
  • 平成8年12月1日前の取引履歴については、原則受付致しません。特段の理由により、取引履歴の開示を希望される場合は、別途手数料を頂きます。

平成26年4月1日現在
姫路信用金庫