HOME > 個人向け国債

個人向け国債

「個人向け国債」は、個人の方を対象に、国が発行し元本や利子をお支払する国債です。


    発行スケジュール

    「変動10年」「固定5年」および「固定3年」は毎月の発行が予定されています。

    個人向け国債の詳細な情報につきましては、財務省ホームページ「個人向け国債」をご覧ください。
    財務省「個人向け国債」へ 

     

    個人向け国債に関する留意事項

    個人向け国債は、発行から1年間、原則として中途換金はできません。
    なお、保有者がお亡くなりになった場合、または大規模な自然災害を受けられた場合は、発行から1年以内であっても中途換金が可能です。
    個人向け国債を中途換金する際、原則として下記により算出される中途換金調整額が、売却される額面金額に経過利子を加えた金額より差し引かれることになります。
    変動10年 ⇒直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685
    変動5年 ⇒直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685
    変動3年 ⇒直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685

    ※発行から一定期間の間に中途換金する場合には、上記の中途換金調整額が必要となる場合があります。詳しくは、お取引店舗へお問い合わせください。