大切なお知らせ 枚方市用金庫からの大切なお知らせです。

ホーム > 大切なお知らせ > インターネットバンキングを安全にご利用いただくためのご注意

インターネットバンキングを安全にご利用いただくためのご注意

最近、信用金庫以外の金融機関において、お客さまのログインIDやパスワードなどの顧客情報を不正に窃取し、インターネットバンキングを利用した不正な取引の被害が相次いで報告されています。
現在、枚方信用金庫では不正取引による被害は発生しておりませんが、インターネットバンキングを安全にご利用いただくために以下の点にご注意のうえ、お取引くださいますようお願い申し上げます。

1. 当金庫と称したCD-ROMが送られてきた場合は、パソコンに挿入しないでください。

当金庫では、CD-ROMでソフトウェアをお送りするようなことは一切行っておりません。
万一、当金庫名でCD-ROMが送付された場合は、絶対にパソコンに挿入することのないようご注意いただくとともに、当金庫までご連絡ください。

2. 金融機関と称した電子メール詐欺も発生していますのでご注意ください。

セキュリティのためと称して本人確認を促す電子メールが配信され、インターネットバンキングのパスワードや暗証番号、ご利用のクレジットカードの番号や暗証番号などの重要情報を入力させることにより、個人情報を不正に取得しようとする事件が発生しております。当金庫では電子メールでこうした暗証番号などの重要情報をお尋ねすることはいたしておりませんのでご注意ください。

3. 心当たりのない電子メール等は安易に開かないことをお勧めします。

他の金融機関では、お客様のパソコンに「スパイウェア」を侵入させパスワードを盗むなどして不正に振込出金するといったケースが報告されています。
心当たりのない電子メール、不審なCD-ROMやフリーソフト等には十分にご注意ください。

4. ファイル共有ソフトのご利用にご注意ください。

パソコン内に保存していたインターネットバンキングの暗証番号(パスワード)などを記載したファイル共有ソフトによって外部に流出し、お客様の口座から不正に預金を引き出す被害が発生しております。パソコン内に利用者番号や暗証番号(パスワード)を保存しないとともに、インターネットバンキングを利用されるパソコンでは、ファイル共有ソフトを利用しないでください。

5. インターネットバンキングをご利用のパソコンには、必ずセキュリティソフト(ウィルス対策ソフト)を導入し、最新版へのアップデートを行い、ウィルスチェックを必ず行ってください。

OSやブラウザにおいても最新の状態でご利用ください。 万一、ウィルスの感染が認められた場合は、駆除を行い、速やかにパスワードの変更などのお手続きを行ってください。

6. 預金残高を確認のうえ、身に覚えのない取引等がある場合は、すぐにご連絡ください。

ログオン時にはログオン履歴や取引明細、残高、登録情報をこまめにご確認いただき、身に覚えのない不審な取引が認められた場合には、直ちに当金庫までご連絡ください。
また、お客さまIDやパスワードを入力する際には、キーボードからの直接入力を避けていただき、ソフトウェアキーボードをご利用ください。

【お問い合わせ先】
枚方信用金庫 事務部
(受付時間 9:00~17:00  TEL.072-841-1174)

このページの先頭にもどる