ホーム個人のお客さま法人のお客さま平塚信用金庫についてご相談・お問い合わせ お客さま相談室

子育て支援のための行動計画

ワークライフバランス(仕事と家庭の調和)についての取組み

次世代育成支援対策推進法に係わる「一般事業主行動計画」
平成27年4月1日に次世代育成支援対策推進法に係る「第4回一般事業主行動計画」を神奈川労働局雇用均等室に届出を行い、行動計画を実施しています。

平塚信用金庫 行動計画

職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境を作ることによってワーク・ライフ・バランスを実現し、全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、また地域の子供達の育成に貢献するため、次のような行動計画を策定する。

  1. 計画期間  平成27年4月1日~令和2年3月31日までの5年間
  2. 内容

目標1.

計画期間内に、女性職員の育児休業取得率90%以上とする。
計画期間内に、男性職員の育児休業者1名以上の取得を実現する。

〈対策〉

  • ①全職員に対する説明会、本部通達文書やイントラネットを活用し、周知・啓発を実施する。
  • ②管理職対象の研修等による周知を継続的に実施する。

目標2.

所定外労働時間を削減するためノー残業デーを継続実施する。
所定外労働時間を削減するため各部店で任意の日に実施していたノー残業デーを、金庫全体で定期的に実施する。

〈対策〉

  • ①ノー残業デーの全店実施日を本部通達文書やイントラネットで周知を図る。
  • ②ノー残業デーの実施状況を毎月定期的に確認し、未実施者に対する指導を行う。
  • ③管理者に対して時間管理の目的、管理方法について研修等を通じて周知を実施する。

目標3.

地域の子どもに対して金融経済教育を実施する。

〈対策〉

  • ①職員の家族に対して実施している「こども参観日」、「親子金融教室」等を地域の子供育成のために継続的且つ積極的に実施する。

神奈川県子ども・子育て支援推進条例に基づき、「子ども・子育て支援の取組みを進める事業者」として認証証明書と認証マークを取得しました。
平成20年2月12日 認証番号20

子ども・子育て支援

  1. 平塚少年野球大会(特別協賛)
  2. わんぱく探検隊(協賛)
  3. 地域小中学校職場体験受入
  4. 平塚養護学校職場実習受入
  5. 平塚盲学校あんま実習受入
  6. 入園児・新入学生・小学卒業生プレゼント

子ども・子育て支援推進事業者認証マーク(かながわ子育て応援団)

子ども・子育て支援推進事業者認証マーク

ページの先頭へ戻る