アンサーサービス預金種類コード変更
ホーム個人のお客さま法人のお客さま平塚信用金庫についてご相談・お問い合わせ お客さま相談室

ご注意ください

重要

平成27年11月

 

アンサー照会サービス・資金移動サービス

ご利用のお客さま 各位

平塚信用金庫

 

新オンラインシステム移行に伴う

アンサーサービスの「預金種類コード」変更に係るお願いについて

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

また、当金庫のアンサーサービスをご利用頂き誠にありがとうございます。

 当金庫は平成27年1月5日(月)に新オンラインシステムへ移行いたしました。システム移行に際しましては、ご理解とご協力を賜り誠にありがとうございました。

 さて、新オンラインシステム移行に伴い、現在ご利用頂いておりますアンサーサービスにおきまして、ご利用口座の「預金種類コード」が変更されました。

 現在、「預金種類コード」を変更していないお客さまにおかれましては、「預金種類コード」の読み替えを行いお取引が可能となっておりますが、平成28年1月18日(月)以降は「預金種類コード」の読み替えが行われません。

 つきましては、お客さまには何かとご不便とお手数をおかけいたしますが、下記ご案内に基づき、「預金種類コード」の変更をお願いいたします。

敬具

 

 

1.新オンラインシステム移行後の「預金種類コード」について

新コード

旧コード

普通預金

02

 ←

01

当座預金

01

 ←

02

 

2.読み替え終了日

  平成28年1月15日(金)

 

  •   ※平成28年1月18日(月)以降、旧コードではお取引できません。

 

3.「預金種類コード」の変更方法について

  読み替え終了日までに、以下に該当するご利用のサービスの変更をお願いいたし      ます。

 

(1)テレホンサービス・ファクシミリサービスをご利用のお客さま

   今後のお取引は、「預金の種類」に新コードを入力してお取引願います。

 

(2)アンサーWEB(インターネット・モバイル)をご利用のお客さま

   今後のお取引は、「預金の種類」に新コードを入力してお取引願います。

 

(3)VALUX(バリュックス)をご利用のお客さま

   専用ソフトの設定を変更する必要があります。

   当金庫ご利用口座の「預金種類コード」の設定を新コードに変更願います。

   変更操作が不明の場合は、専用ソフトの提供元金融機関にお問合せください。

 

(4)ANSER-SPCをご利用のお客さま

   専用ソフトの設定を変更する必要があります。

   

  •    ①当金庫で貸与した専用ソフトをご利用のお客さまは、以下の変更手順書に
  •     アクセス頂き、「預金種類コード」の変更をお願いいたします。

 

   【オフィスバンク21(OFFICE BANK 21)変更手順書】はこちら

 

   【しんきんANSER-SPCソフト変更手順書】はこちら

 

  •    ②他金融機関からご提供された専用ソフトをご利用のお客さま

    当金庫ご利用口座の「預金種類コード」の設定を新コードに変更願います。

    変更操作が不明の場合は、専用ソフトの提供元金融機関にお問合せください。

 

  • ※「預金種類コード」の変更は、お早めにお願いいたします。

                                      以上

本件に関するお問合せ先

お取引店舗へご連絡願います。

受付時間:平日9:00~17:00

 

       

 

ページの先頭へ戻る