<ひろしん>ファミリーポイントサービス

「<ひろしん>ファミリーポイントサービス」(以下「本サービス」といいます)は、次の要領で取扱います。

1.内容
本サービスは、お客さまのお取引項目を当金庫の所定の基準によりポイント化し、そのポイント合計に応じて、段階的に各種特典が受けられるサービスです。

2.対象
個人および個人事業主の方を対象とします(非居住者、任意団体は対象外とさせていただきます)

3.お取引ポイント

(1) ポイントの集計は、本サービスのお申込みのあった本支店(以下「サービス申込店」といいます)におけるお取引に対して行います(複数の本支店にお取引がある場合でもサービス申込店以外のお取引は合算いたしません)
(2) ポイントの集計は、ご本人のお取引のほか、当金庫の所定の基準(姓と電話番号が一致)により同一世帯と判断したご家族のお取引も含めて行います。
(3) ポイントの対象となるお取引項目およびそのポイント数は次のとおりとし、当金庫の所定の基準でカウントします。
  ポイントの対象となるお取引項目 ポイント
お受取り お給料 50
年金 50
出資配当金(自動受取りの口座指定) 10
自動支払い 5大公共料金(電気・水道・ガス・NHK・電話) 各5
税金 5
新聞購読料 5
金融資産
お預け入れ残高
貯蓄預金(残高10万円以上) 5
定期積金 契約金額50万円以上100万円未満 10
契約金額100万円以上 20
定期預金、
外貨定期預金、
公共債、
投資信託、
の合計残高
合計残高50万円以上100万円未満 10
合計残高100万円以上300万円未満 20
合計残高300万円以上500万円未満 40
合計残高500万円以上1000万円未満 60
合計残高1000万円以上 70
お借入れ 住宅ローン、住宅金融支援機構のいずれか 30
個人ローン 20
その他 しんきんVISA
【VISA一体型カード】
VISA一体型カード契約 30
VISA一体型カード利用(次の(1)・(2)いずれか)
(1) クレジットカードによるショッピング利用額が年間10万円以上
(2) 携帯電話または電気料金をクレジットカードで支払い
40
しんきんVISA【VISA一体型カード以外】 10
しんきんJCB 10
マル優(ご利用残高) 10
同一世帯内において、しんきんVISA【VISA一体型カード】としんきんVISA【VISA一体型カード以外】のお取引がある場合、しんきんVISA【VISA一体型カード】のポイントのみ計上します。

(4) 各取引項目の内容は、次のとおりとします。
1) お給料
給与、賞与の振込実績があること(お勤め先の振込方法等によってはポイントの対象とならないことがあります)
2) 年金
当金庫の指定する公的年金・恩給等の振込実績があること。当金庫の指定する公的年金・恩給等についてくわしくは窓口までお問い合わせください。
3) 出資配当金
当金庫の出資配当金の受取口座指定があること。
4) 5大公共料金
電気、水道、ガス、NHK、電話(国内電話と国際電話のいずれも対象とします。また、携帯電話、PHS、ポケットベル等も対象としますが、支払先企業の契約、引落方法等によっては対象とならないことがあります)の引落実績があること。
5) 税金
各種税金の引落実績があること。
6) 新聞講読料
新聞講読料の引落実績があること。
7) 貯蓄預金
月末残高が10万円以上の口座をポイントの対象とします。
8) 定期積金
世帯(同一世帯の判定は当金庫の所定の基準により行います)での定期積金(3ヵ月以上の掛込延滞のある口座は除きます)の月末契約金額合計によりポイントの集計をします。
9) 定期預金
世帯(同一世帯の判定は当金庫の所定の基準により行います)での定期預金の月末合計残高によりポイントの集計をします。
10) 外貨定期預金(※1)
世帯(同一世帯の判定は当金庫の所定の基準により行います)での外貨定期預金の月末合計残高によりポイントの集計をします。なお、合計残高は、お預け入れ時適用の換算レートをもって毎月の残高を算出いたします。
※1 外貨預金には、為替相場の変動により為替差損が生じるリスク(為替変動リスク)があります。くわしくは<ひろしん>の窓口でお問い合わせください。
11) 公共債(※2)
世帯(同一世帯の判定は当金庫の所定の基準により行います)での公共債の月末合計残高によりポイントの集計をします。なお、合計残高は債券の額面金額で算出いたします。
12) 投資信託(※2)
世帯(同一世帯の判定は当金庫の所定の基準により行います)での投資信託の月末合計残高によりポイントの集計をします。なお、合計残高は口数に単価(個別元本)を乗じた金額にて残高に反映いたします。
※2 公共債および投資信託はリスクを含む商品であり、換金時のお受取金額が投資元本を下回ることがあります。くわしくは<ひろしん>の窓口でお問い合わせください。
13) 住宅ローン
住宅ローン、リフォームローン等をいいます。
14) 住宅金融支援機構
住宅金融支援機構、福祉医療機構の返済口座があること。
15) 個人ローン
パーソナルローン、教育ローン、マイカーローン等をいいます。カードローン(事業性資金カードローンは含みません)のご利用残高がある場合は、これを含みます。
16) しんきんVISA【VISA一体型カード】
VISA一体型カードの契約によりポイント計上します。加えて、過去1年間でVISA一体型カードのクレジットカードによるショッピング利用が10万円以上の場合、または前月に携帯電話料金(NTTdocomo・au・SoftBankに限る)か中国電力(株)の電気料金をVISA一体型カードのクレジットカードで支払いの場合、ポイント計上します。
17) しんきんVISA【VISA一体型カード以外】・しんきんJCB
中国しんきんカードの引落実績があること(年間費を含みます)
18) マル優
マル優をご利用の預金残高があること。
自動支払い項目については、支払先企業の契約、引落方法等によってはポイントの対象とならないことがあります。

(5) 同一のお取引項目内に複数のお取引がある場合でも、ポイントの二重カウントはいたしません。
(6) 当金庫の都合により、事前の通知なく、ポイントの対象となるお取引項目およびポイントを変更することがあります。

4.特典ステージとその条件
特典ステージは、前記基準により集計したポイントにより、ステージ1、ステージ2、ステージ3、ステージ4の4段階とします。

(1) ステージ1の条件は、ポイントが30ポイント以上あること。
(2) ステージ2の条件は、ポイントが50ポイント以上あること。
(3) ステージ3の条件は、ポイントが70ポイント以上あること。
(4) ステージ4の条件は、ポイントが120ポイント以上あること。

5.特典ステージの更新
毎月月末時点のお取引内容によりポイントを集計し、翌々月の1日から月末まで、該当するステージの特典を提供します。なお、お客さまのステージはサービス申込店の窓口等でお知らせいたしますので、お申し出ください。

6.特 典

(1) 本サービスの特典の内容は、当金庫本支店の店頭等でお知らせいたします。
(2) 特典の提供は、サービス申込店のみで行います。ただし、ATM時間外手数料の割引、キャッシュカードによるATM振込手数料の割引は、サービス申込店以外でも受けられます。
(3) 特典の追加、変更等を行う場合は、当金庫本支店の店頭等でお知らせいたします。
(4) 住所、氏名等届出事項に変更があったにもかかわらず、必要な変更手続きを行われていない場合には、一部の特典が受けられないことがあります。
(5) お客さまのご都合により当金庫からの連絡を不要とされている場合には、一部の特典が受けられないことがあります。

7.本サービスの開始

(1) 客さまのお申込みに基づいて本サービスを開始します。また、本サービスは、お申込みのご本人のほか、当金庫の所定の基準により同一世帯と判断したご家族に対しても行います。
(2) 特典の提供は、20日までにお申し込みいただいた場合は翌月1日より、21日以降にお申し込みいただいた場合は翌々月1日より行います。

8.本サービスの終了

(1) お客さまより当金庫の所定の方法で解約のお申し出があった場合、本サービスは終了します。
その際、当金庫の所定の基準により同一世帯と判断したご家族すべてに対するサービスも終了します。
(2) サービス申込店でのご家族(当金庫の所定の基準により同一世帯と判断)すべての取引が解約された場合、本サービスも終了します。

9.本サービスの変更・中止

(1) 金融情勢の変化等により、本サービスを変更、中止することがあります。この場合、あらかじめ店頭等に掲示し、個別に通知することはいたしません。
(2) 当金庫の所定の規約、規定等を履行されていない場合やその他相当の事由があると当金庫が判断した場合には、お客さまに通知することなく、本サービスを変更、中止することがあります。

以 上

<ひろしん>ファミリーポイントサービスにもどる

ページトップ