ニュースリリース

事業用車両を担保とした事業性融資制度の創設について

平成27年1月9日

 広島信用金庫(理事長 武田 龍雄)では、取引先の課題解決に向けた取組み支援強化と新規融資の創造に向けた融資対応力の強化を図るべく、金融庁でも積極的な活用を推奨しているABL活用機能の拡充を図ることを目的として、新たな融資制度「<ひろしん>事業用車両担保ローン」を創設しましたのでお知らせいたします。

1.商品概要

対象車両を新規に購入される場合 対象車両を既に使用している場合
ご融資対象者
(1) 当金庫営業区域内において、原則として同一事業を引き続いて1年以上営んでいる法人ならびに個人事業主で、当金庫会員もしくは会員資格を有する方。
(2) 保証会社であるオリックス自動車(株)の保証が受けられる方。
(3) その他、所定の条件を満たされる方。
お使いみち 対象車両取得資金と諸費用 事業資金
ご融資利率 当金庫所定の金利
ご融資形態 証書貸付
ご融資期間 7年以内 保証会社が個別に決定
ご融資金額 100万円以上、1万円単位
ご返済方法 毎月の元金均等返済(据置期間の設定はできません)
担保 対象車両販売会社からお申込人に所有権を移転する際、保証会社名義で所有権留保登録を行います。 対象車両に保証会社名義で所有権の移転登録を行います。
担保対象車両 トラック(清掃車を含む)または1BOX・バンの商用車、バス
保証人 法人の場合は、代表者の方の連帯保証をいただきます。
個人事業主の場合は、原則として連帯保証人は不要です。 
保証料 ご融資金額とご融資期間に応じた保証料(3.0%以下)を、ご融資手続き時に保証会社へ一括支払いいただきます。
繰上返済をされた場合でも、未経過期間に関わる保証料の返戻はございません。
担保設定
手数料
なし 自動車取得税および自動車税の実費見込額に1台あたり1万円を加えた金額と別途消費税が必要となります。
2.取扱開始日
  平成27年 1月 9日(金)
   パンフレット

以 上

ページトップ