ニュースリリース

業務組織の改正について

平成30年3月30日

 広島信用金庫(理事長 武田 龍雄)では、平成30年4月1日付をもって、下記のとおり業務組織の改正を行いますので、お知らせいたします。

1.業務組織の改正
 平成30年度よりスタートする第14次経営3か年計画における体制整備の一環として、次の改正を行う。
(1)  お客様サポート部の改正
   中小企業のライフステージに応じた支援体制の充実・強化をはかるため、金融サポート室とビジネスサポート室を「企業成長サポート室」に統合するとともに、新事業サポート室を 「創業・事業承継サポート室」に名称変更する。
(2) 営業支援部の改正 
   非対面チャネルの活用、拡充強化に向けた体制整備をはかるため、個人ローン課とダイレクトサービスセンターを「個人営業課」に統合する。
   ※ 今回の改正により本部組織は、現行の13部、31課(室、センター)、1グループから 13部、29課(室、センター)、1グループ体制になります。
2.改正日
 平成30年4月1日

以 上

ページトップ