ニュースリリース

平成30年7月豪雨災害にかかる臨時営業について

平成30年7月26日

 このたびの豪雨災害により被害を受けられた方々に心からお見舞いを申し上げます。
 広島信用金庫(理事長 武田 龍雄)では、被災された方々の各種お手続き・ご相談に対応するため、次のとおり臨時営業を行いますので、お知らせいたします。

1.休日臨時営業について
このたびの豪雨災害により影響を受けられたお客さまを対象に、下記の対応をいたします。
対象店舗
矢野支店 住所:広島市安芸区矢野西1丁目1-18
電話:082-888-4441
営業日時
7月28日(土)
7月29日(日)
午前9時から午後5時まで
午前9時から午後5時まで
営業内容 大雨災害により生活等に影響を受けられたお客さまを対象とした窓口における普通預金の入出金、通帳喪失等に伴う諸手続き、ご融資等のご相談
 
 ※  インストアブランチ(商業施設:フジグラン広島、フジグラン高陽、フォレオ広島東、フジグラン東広島)につきましては、通常どおり休日営業いたします。
 詳しくは、こちら をご覧ください。
2.その他の対応
(1) 7月9日~
  1) 預金の通帳・証書・印鑑等をなくされた方へは、ご本人さまの確認を行ったうえで払戻しをいたしております。
  2) 災害復旧特別融資の取扱いを開始するとともに、災害復旧ご相談窓口を設置しております。
  3) このたびの豪雨災害にかかる募金箱を当金庫本支店に設置しております。
(2) 7月12日~
1) このたびの豪雨災害にかかる義援金を当金庫本支店の窓口で受け付けております。
   
 以 上

ページトップ