ニュースリリース

アプリバンキングサービスの取扱開始について

令和元年10月28日

  広島信用金庫(理事長 武田 龍雄)では、11月1日(金)より、スマートフォン向けアプリバンキングサービス「ひろしんアプリ」の取扱いを開始しますのでお知らせいたします。
 本アプリを通じて、いつでもどこでも、ご来店いただくことなく、さまざまなサービスをご利用いただけます。
 当金庫では、今後も、お客さまの利便性向上を目指し、新しいサービスの提供に積極的に取り組んでまいります。

1.アプリの名称
ひろしんアプリ
2.主な機能
(1)預金残高照会、入出金などの取引明細照会
(2)個人向けインターネットバンキングへのログイン
(3)各種お手続き
  • 住所変更・電話番号変更届
  • 個人向けインターネットバンキングの新規申込
  • キャッシュカード・通帳の紛失届
(4)既存口座の無通帳(通帳アプリ)への切替え
3.ご利用いただける方
当金庫に普通預金口座をお持ちで、キャッシュカードが発行されている個人のお客さま
4.ご利用方法
当金庫ホームページまたは公式ストア「Google Play」・「App Store」からダウンロードいただけます。
5.取扱開始日
令和元年11月1日(金)

以  上

ページトップ