Q&A

お客さまからよくあるご質問を「Q&A」でまとめています。
ご覧になりたい項目のタイトルをクリックし、各Q&Aをご参照ください。

  1. 「仮ID」の有効期間が終了して、初回ログインができなかった場合、どうすればよいですか?
    「仮ID」の有効期間が終了してしまった場合は、お手数ですが、お取引店の窓口にて所定の「仮ID」発行のお手続きを再度行っていただきます。
    お手続きの詳細については、お取引店の窓口等にお問い合わせください。
  2. 「ログインパスワード」または「確認パスワード」のいずれかを変更したい場合、どうすればよいですか?
    「ひろしん投信インターネットサービス」の「各種お手続き」画面より変更が可能です。
  3. 「ログインID」、「ログインパスワード」のいずれかを忘れてしまった場合、どうすればよいですか?
    「ログインID」および「ログインパスワード」がわからなくなった場合は、お手数ですがセキュリティの観点からお取引店の窓口にて所定の「仮ID」発行のお手続きを再度行っていただきます。
    お手続きの詳細については、お取引店の窓口等にお問い合わせください。
  4. 「ログインパスワード」または「確認パスワード」を間違えて入力してしまい、サービスが利用できなくなった場合、どうすればよいですか?
    本サービスでは、セキュリティの観点から各種パスワードを複数回間違えて入力を行うと、サービスの提供を一時中止させていただきます。その際には、お取引店の窓口にて所定のサービス提供再開のお手続きを行っていただきます。
    お手続きの詳細については、お取引店の窓口等にお問い合わせください。
  5. 「ひろしん投信インターネットサービス」では、注文の取消はできますか?
    本サービスでの、注文の取消は原則行えません。
    各注文の手続きの際には、入力内容の確認画面がありますので、内容を充分ご確認のうえ注文を行ってください。
  6. 分配金の受取方法はどうなりますか?
    本サービスで購入をいただいた場合、分配金の受取方法は、自動的に再投資となります。
    分配金出金をご希望される場合は、投資信託の買付注文のお手続き以外に、「分配金支払方法選択変更」のお手続きが必要となります。
    なお、すでに同じファンドを保有していて、分配金出金を選択している場合は、お手続きの必要はありません。
  7. 指定預金口座の残高を上回る金額の購入はできますか?
    残高を上回る購入はできません。
    本サービスでは、指定預金口座の残高の範囲内での購入手続きが可能となります。お客さまがご希望の購入金額の残高を指定預金口座にご準備のうえ、購入のお手続きを行ってください。
    なお、総合口座が指定預金口座の場合でも、ご希望の購入金額引落し後の指定預金口座の残高が貸越になるときは、引落しを行わないため、購入はできません。
  8. 「ひろしん投信インターネットサービス」では、マル優は利用できますか?
    本サービスでは、公社債投資信託等でのマル優の利用は可能です。
    対象ファンドのご購入の際には、無条件でマル優利用可能枠を利用し、マル優利用可能枠を超えた分は通常の非課税制度対象外となります。売却の際には、マル優利用可能枠を超えた分を優先して売却します。
    なお、マル優の利用には、事前にお取引店窓口での申込みが必要となります。
  9. 「ひろしん投信インターネットサービス」では、償還乗換優遇は利用できますか?
    本サービスでは、ご利用いただけません。
    償還乗換優遇枠を有効にご利用いただくために、優遇枠を利用してご購入をいただく場合は、お取引店窓口での申込みとさせていただきます。
    ※償還乗換優遇制度・・・ 償還金の範囲内で他のファンドに乗換える場合、手数料を優遇する制度です。
    優遇期間は、償還日から償還日の属する月の翌月から3ヵ月目の末日までとなります。
    (例:償還日11月15日の場合は、11月15日から2月末日まで)

ページのトップへ