ひょうしんについて

当金庫の概要

経営理念

愛と信と和を基に、あふるる活力により金庫の発展を目指し、私たちの幸福とともに地域社会に価値ある存在になろう。

概要

創業 昭和6年1月12日
本店 姫路市北条口三丁目27番地
会員数 44,162名
出資金 2,393百万円
店舗数 45ヵ店
店外ATM 22ヵ店
役職員数 538名

 

リスク管理体制

 当金庫はリスク管理を経営の重要課題と認識し、リスク管理の強化・高度化に向けた取り組みなど適切なリスク管理を行うための態勢・運営により、経営の健全性確保と適切な収益の確保に努めております。
 リスク管理体制の整備についても、「リスク管理基本規定」を基に各リスクの管理規定及び「年度リスク管理方針」を制定するとともに、定量的なリスク管理等を定めた「統合的リスク管理規定」、各リスクの計量化方法などを定めた「各リスク計測マニュアル」を定め、リスク管理の充実・強化に努めております。

コンプライアンス態勢

 コンプライアンスとは、法令やルールを厳格に遵守し、社会的規範を全うすることです。
 当金庫では、高い企業倫理に従って透明で公正な事業活動を行うべく、コンプライアンスを経営の最重要課題のひとつとして位置づけ、コンプライアンスへの積極的な取組みを行っております。
 組織体制としては、コンプライアンス委員会を設置し、コンプライアンスに係る諸施策を具体的に検討・評価、指示するとともに理事会等への報告・提議を行うなど、一連の事案を総合的に管理しております。また、コンプライアンス統括部署として、平成17年1月に「法務部」を新設し、コンプライアンス態勢のさらなる強化を図っております。

 

啓発活動としては、「コンプライアンス・ポリシー」「コンプライアンス・マニュアル」等の規定を全職員に配布、また、本部研修、各部店での勉強会を定期的に実施し、コンプライアンスの啓発・指導に努めております。
 平成17年4月から「個人情報保護法」、平成28年1月から「マイナンバー法」が施行され、当金庫におきましても、「個人情報保護宣言」にてお客様の個人情報の利用目的を公表する等、同法律に基づいた個人情報保護管理体制の整備を行っております。
また、平成18年4月施行の「公益通報者保護法」に対応する態勢も整えております。これからも、コンプライアンスを最優先させ、地域社会からより信頼される企業づくりに取り組んで参ります。

 

日本フルハップ
でんさいネット(全国銀行協会の電子債権記録機関)
中小企業支援ネットひょうご
さぁ!ネットで申告「e-Tax」(国税庁)
国税庁(大阪国税局):「ダイレクト納付の利用手続等」のご案内について
年金額シミュレーション
金融庁:中小企業等に対する金融円滑化対策について
国税庁:「~個人の白色申告者の方へ~」 個人で事業を行っている方の記帳・帳簿等の保存につい