個人向けローン商品のご案内

ファミリー学資ローン

平成29年7月27日現在

1.商品名 ファミリー学資ローン
2.対象となる方
  • 愛知県ファミリー・フレンドリー登録企業に勤務している方
    登録企業の従業員である確認資料として、健康保険被保険者証の提示が必要です。
  • 次の地方自治体の子育て家庭優待カード持参家族の方
    発行者 カード名
    愛知県(名古屋市除く) はぐみんカード
    名古屋市 ぴよか
    岐阜県 ぎふっこカード
    三重県 子育て家庭応援クーポン
    融資実行時に、各自治体の子育て家庭優待事業の対象となるお子様がいる家庭であることの確認資料として、健康保険被保険者証等の提示が必要です。
3.ご利用の条件 次のすべての条件を満たす個人の方
  1. 年齢が満20才以上65才以下(完済時70才以下)の方
  2. 前年度年収200万円以上の方(融資対象者の前年度税込年収の50%を限度として、配偶者の前年度税込年収の50%を合算できます。)
  3. 勤続年数2年以上または営業年数3年以上の方
  4. 国内の大学院・大学・短大・専修学校に入学または在学する子弟を持つ親権者の方
    (来年度入学予定で入学先が未定の場合でも、当座貸越契約の予約ができます。)
  5. 当金庫の指定する信用保証会社の保証を得られる方
  6. 当金庫の会員となれる方
    1. ア.当金庫の営業地区内に住所または居所を有する方
    2. イ.当金庫の営業地区内の事業所に勤務されている方
    3. 上記アまたはイのいずれかに該当される方であれば、当金庫に出資をしていただき、会員となることができます。なお、会員となっていただかなくとも、ご融資をさせていただくことが可能な場合もございますので、詳しくは窓口までご照会ください。
4.お使いみち 入学金、授業料、学校債、受験に伴う交通費ならびに宿泊費・下宿代等 に係る一切の資金。
ただし、遊興費、娯楽費は除く。
5.ご融資金額
  • 100万円以上500万円以内(1万円単位)
    ただし、短大・専修学校、当座貸越契約の予約の場合は、300万円以内
  • 当座貸越から証書貸付への移行分については、移行時における当座貸越残高および未収利息の範囲内で、かつ500万円以内
6.ご利用期間
当座貸越から証書貸付移行型
証書貸付型
  • 当座貸越契約および証書貸付期間を合算し最長9年3か月以内ただし、次の条件を満たす場合は当座貸越契約および証書貸付期間を合算し最長14年3か月以内とします。
    1. 本ローンの対象子弟を連帯保証人とします。
    2. 対象子弟が複数ある場合は、そのうち収入のある者1名で可とします。
    3. 対象子弟が無収入の場合は取扱不可とします。
  • 当座貸越…4年3か月以内かつ卒業予定日の翌々月の10日まで
  • 証書貸付…6か月以上10年以内 (6か月単位) ただし、完済時の年齢は満70才以下 とします。
6か月以上9年以内(6か月単位)ただし、残りの在学期間+5年の範囲で、完済時の年齢は満70才以下とします。
7.ご融資利率
  • 当座貸越(固定金利)
    学資ローン通常金利から年0.5%を優遇します。
  • 証書貸付(変動金利)へ切換後は 学資ローン通常金利から年0.5% を優遇します。
  • ご融資後、最下限貸出金利が変更した場合はその変動幅に連動して、変更後最初に到来するご返済日の翌日から新利率を適用させていただきます。
  • ボーナス返済をご利用の場合は、変更後最初に到来する毎月返済日の翌日から上記新利率を適用させていただきます。
  • 証書貸付(変動金利)
    学資ローン通常金利から年0.5%を優遇します。
  • ご融資後、最下限貸出金利が変更した場合はその変動幅に連動して、変更後最初に到来するご返済日の翌日から新利率を適用させていただきます。
  • ボーナス返済をご利用の場合は、変更後最初に到来する毎月返済日の翌日から上記新利率を適用させていただきます。
8.ご返済方法
  • 当座貸越【随時返済】
    利息は毎月10日に返済口座より返済となります。
  • 証書貸付【毎月元利均等返済】
    (元金の50%まで6か月毎のボーナス増額返済の併用ができます。)
【毎月元利均等返済】
(元金の50%まで6か月毎のボー ナス増額返済の併用ができます。)
9.保証人・担保
  • 保証人および担保は不要です。
    ただし、配偶者の方の収入を合算された場合は、配偶者の方を連帯保証人とさせていただきます。
  • 樺部しんきんカードの保証をご利用いただきます。
10.手数料等
  • 手数料は不要です。
  • 保証料(年1.23%)は、借入利率に含まれています。
11.苦情処理措置・紛争解決措置
  • 苦情処理措置
    本商品の苦情等は、当金庫営業日に、営業店またはリスク統括部(9時〜17時、電話:0120-548-138)にお申し出ください。
  • 紛争解決措置
    愛知県弁護士会(電話:052-203-1777)、東京弁護士会(電話:03-3581-0031)、第一東京弁護士会(電話:03-3595-8588)、第二東京弁護士会(電話:03-3581-2249)の仲裁センター等で紛争の解決を図ることも可能ですので、利用を希望されるお客さまは、当金庫営業日に、上記リスク統括部または全国しんきん相談所(9時〜17時、電話:03-3517-5825)にお申し出ください。また、お客様から、上記弁護士会に直接お申し出いただくことも可能です。なお、上記東京の弁護士会(東京三弁護士会)は、東京都以外の各地のお客様にもご利用いただけます。その際には、
    @お客様のアクセスに便利な地域の弁護士会において、東京の弁護士会とテレビ会議システム等を用いて共同で紛争の解決を図る方法(現地調停)、
    A当該地域の弁護士会に紛争を移管し、解決する方法(移管調停)もあります。
    詳しくは、東京三弁護士会、当金庫リスク統括部もしくは全国しんきん相談所にお問合わせください。
12.その他 金利やご返済額の試算については、窓口までご照会ください。