TOP > 城北信用金庫について > 城北信用金庫のCSR > 地域社会とのコミュニケーション

地域社会とのコミュニケーション

地域の皆さまとともに、誰もが安心して活き活きと暮らせる地域社会の実現を目指して、さまざまな取り組みをすすめております。

アスリートペアレンツアカデミーシンポジウムの開催

アスリートペアレンツアカデミーシンポジウムアスリートの育成に欠くことのできない「親と子の関わり」をテーマにシンポジウムを開催いたしました。前半では、スポーツのもつ社会的価値を踏まえて、城北信用金庫の考えている問題意識をお伝えするとともにパネラーとして杉山芙沙子氏・平野恵美氏・太田義昭氏の3名から各々の経験談をご紹介いただきました。後半では、「天才」を育てたトップアスリートの親たちが共通して認識する子供への関わり方について、会場の皆さまを交えながら、その本質とヒントについて意見を交換いたしました。
日時:2016年4月16日(土)13時~15時(受付12時30分)
場所:信金中央金庫 京橋別館3F 大会議室 参加費:無料
詳しい情報については
アスリートペアレンツアカデミーシンポジウム開催のご案内
またはアスリートペアレンツアカデミーシンポジウムフライヤー をご覧ください。


ページの先頭に戻る

 


第18回信用金庫社会貢献賞「会長賞」を受賞しました

会長賞ブロンズ像第18回信用金庫社会貢献賞(一般社団法人全国信用金庫協会主催)において、当金庫の「赤羽地区の活性化」活動が最高位の「会長賞」を受賞しました。
当金庫では、金融の枠を超えた積極的なプロデュース活動によって地域全体の活性化に貢献することも信用金庫の大切な役割と考えております。なかでも赤羽地区では、地域外から積極的に人を呼び込む「赤羽馬鹿祭り」、地域の方々との協働によってイベントを盛り上げる「北区花火会」、世代を超えた健康づくりをサポートする「東京・赤羽ハーフマラソン」と、多面的に関わってまいりました。
この度の受賞を励みに、今後もさまざまな形で地域との接触領域を拡げ、地域活性化に貢献してまいります。


ページの先頭に戻る

 

「当金庫オリジナル 手作り石けん」を頒布品に採用しています

お客さまとのコミュニケーションを深めるツールとして、オリジナルデザインの手作り石けんを頒布品として採用いたしました。石けんの製造は、障がいを持つ方々が活躍する特例子会社に、パッケージは板橋区特別支援学校に依頼し、また、ラッピングに用いられているタグは、同校の授業で作成している牛乳パックの再生紙を活用しており、その材料となる牛乳パックは、板橋区にお住まいのお客さまから回収しています。これからも、地域とのコミュニケーションを深めながら、人と人とが支え合い、理解し合える社会の実現をお手伝いしてまいります。


ページの先頭に戻る

 

「あらかわ子育て応援店・企業」の認定を受けています

「あらかわ子育て応援店・企業」は、お子さま連れに優しい店舗や企業を認定し、地域全体で子育て家庭を支えようという荒川区の支援事業です。当金庫では、荒川区内8店舗が認定を受けています。
また、南千住支店(東京都荒川区南千住5-40-16)では授乳やオムツ替えのスペースを備えており、乳幼児連れの方に安心してご利用いただける「あらかわベビーステーション」の認定も受けています。

あらかわベビーステーション

あらかわベビーステーション

あらかわ子育て応援店・企業

あらかわ子育て応援店・企業


ページの先頭に戻る

 

「子ども110番の家」活動に参加しています

こども110番有人出張所を含む92店舗(市場店舗などは除く)で、「子ども110番の家」活動に参加しています。
「子ども110番の家」は、不審者のつきまといや声かけなど、子どもたちが身の危険を感じたときに逃げ込める場所を提供するボランティア活動です。役職員の防犯意識を高めるとともに、地元警察や小中学校・PTAの皆さまなどとの連携を深めながら、安全な地域づくりに努めております。


ページの先頭に戻る

 

ローカル インターンシップを実施しています

ローカル インターンシップ地域や学校とのネットワークを活かした取り組みとして、「ローカル インターンシップ」を実施しています。就職を意識し始めた学生の皆さんに、当金庫のお取引先企業や地元商店街などでの就業体験(インターンシップ)の機会を提供し、活力ある中小企業の魅力に気付いていただくことを目指しています。


ページの先頭に戻る

 

「アスナビ」よるトップアスリートの就職支援

アスナビ「アスナビ」は、公益財団法人 日本オリンピック委員会(JOC)が推進する、現役トップアスリートの就職支援ナビゲーションです。
当金庫では、板橋区・北区で地元企業の皆さまに対する「アスナビ」説明会をコーディネートするなど、企業からの支援・採用を望むアスリートと、地元企業との採用マッチングに協力しています。また当金庫においても、内定者含め6名を採用(平成28年1月現在)し、若い世代の「世界の頂点に向けたチャレンジ」を応援しています。


ページの先頭に戻る

 

お年寄りを見守るネットワークに参加しています

北区おたがいさまネットワーク「北区おたがいさまネットワーク」は北区が取り組んでいる福祉事業で、高齢者の方が、住み慣れた場所で安心して自立した生活が送れるよう地域全体で見守り、適切な支援につなげるためのネットワークです。
当金庫では、北区内店舗が「協力団体」としてこの活動に参加し、お年寄りが安心して暮らせる地域づくりのお手伝いをしております。
詳細は高齢者あんしんセンター担当地域一覧 をご覧ください。


ページの先頭に戻る

 

城北のラッピング都電が走っています

城北ラッピング都電三ノ輪橋(東京都荒川区)から飛鳥山(北区)を経て早稲田(新宿区)に至る、都内唯一の路面電車「都電荒川線」。戦前から地域の交通を支えてきたこの電車は、今もたくさんの人を乗せて城北の街を走っています。当金庫のロゴをあしらったラッピング車両も活躍中ですので、ぜひ探してみてください。


ページの先頭に戻る

 

AEDの設置

AEDお客さまに安心してご利用いただけますよう、主要店舗にAED(自動体外式除細動器)を設置しています。また、いざというときに備え、職員に対する研修も行っています。


ページの先頭に戻る

 

地域の皆さまとともに…

町内会や商店街の祭事等に、各店舗の職員が積極的に参加しています。イベントでの協働を通じて地域の皆さまとのコミュニケーションを深め、地域活性化のお役に立ちたいと願っております。

赤羽馬鹿祭り

赤羽馬鹿祭り

素盞雄神社天王祭

素盞雄神社天王祭

北区花火会(tokyo CAT walk2013)

北区花火会(tokyo CAT walk2013)


ページの先頭に戻る

 

pdfマークのあるものは、PDFファイルで表示されます。
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader®が必要となります。Adobe Acrobat Reader®をお持ちでない場合には、右のアイコンをクリックし、アドビシステムズ株式会社のホームページからダウンロードしてお使いください。

Get ADOBE® READER®

ページの先頭に戻る