TOP > 店舗・ATMのご案内 > 堀切支店

堀切支店

堀切支店

店舗名 堀切支店
[ホリキリ]
店舗コード 310
店舗形態 支店
住所 〒124-0006
東京都葛飾区堀切3-25-10
電話番号 03-3697-7831
窓口営業時間 平日 9時~15時
ATMご利用時間 平日 8時~19時
土曜 8時~17時
日祝 8時~17時

駐車場の有無
駐車可能台数 3台
駐車場ご利用時間 8時10分~17時
(窓口営業日のみ)
AEDの設置

店舗TOPICS

若手職員からベテラン職員までバラエティ豊かな当支店では、「小さな絆から大きな支持へ」をモットーに、お客さまの信頼を目指して創造することを考えます。①堀切支店会社訪問 ②ボランティア報告 ③ラッキー通りメロン育て隊報告 ④商店街イベント報告 をシリーズ化し、支店のホームページの更新をおこなってまいります。過去のブログも『バックナンバー』より閲覧可能です。応援よろしくお願いします。

堀切支店CS委員会 活動報告

会社訪問報告 ボランティア報告
ラッキー通りメロン育て隊報告 商店街イベント報告
堀切支店ギャラリー バックナンバー

堀切支店ギャラリー



イルミネーション、2色で始めました!!



12月になり寒さも厳しくなってきましたが、皆さまいがかお過ごしでしょうか。
クリスマスの季節も近づくなか、堀切支店名物、店外ディスプレイ「堀切支店ギャラリー」も華やかなクリスマスバージョンにリニューアルいたしました!!
今回も女性職員が中心となりデザインから考え制作をしましたが、今回の目玉はなんといっても青と黄2色のイルミネーションです!前回のハロウィンバージョンの2倍のLEDを使用したクリスマスイルミネーションは、これまでよりより明るく、より華やかに堀切の街を照らせるようにとの願いを込めて作りました。
堀切支店の近くにお越し際はぜひお寄りいただきご覧になってください、いつもよりきらめくイルミネーションと職員の最高の笑顔でお待ちしています!!

どんなデザインにしようかな~

一つ一つ手作りです!

みんなで力をあわせて、もう一息!!

完成!!取り付けです!

昼間も華やかに皆さまをお待ちしております、ぜひご覧になってください!!


ページの先頭に戻る

会社訪問報告



第6回 堀切支店 会社訪問

10月30日、葛飾区立石にある「ワタナベ食品株式会社」さまにお伺いしました。
ワタナベ食品は昭和22年に製麺工業として創業、その後昭和27年に製麺の技術を活かしお蕎麦屋さん「伊豆万」を開業しました。昭和28年にはメニューの中で特に人気の高かったカレーに注目し「旭食品研究所」を設立、カレールウの研究開発を開始しました。
その後いくつかの変遷を経て現在のワタナベ食品株式会社となり、カレールウの研究開発・製造販売を行っています。創業から今日まで親子孫3代、70年にわたり続いている老舗の企業です。

右より、渡邉社長、社長のお母さま、柴田副支店長、萬代推進役
お忙しい中ありがとうございました!

昭和レトロな雰囲気がとてもかっこいいです!

歴史を感じます…

今回、カレールウの製造過程を見学させていただきましたが、驚いたのが最初から最後まで社長が目を離さずに見守っていることです。大きな窯の中で煮込まれている材料に常に目をくばり、湯気や表面の状況を見ながら次の材料を入れるタイミングを計っていく…。まさに一窯一窯に魂を込めているのがひしひしと感じられました。
1つの窯で2時間をかけ100キロ300袋分を作ることができますが、季節や天候によって煮込む時間や油のバランスを変えるそうで、そのこだわりはまさに「職人の業」でした。その深い味わいにはファンも多く、地元葛飾区の「葛飾ブランド」として認定を受けメディアにも数多く取り上げれられている他、現在は海上自衛隊横須賀基地でも通称「金曜カレー」として使用されており、また南極観測船「しらせ」にも採用され隊員たちと共に世界に羽ばたいています。

最初から最後まで社長自らチェックします

季節によって温度やタイミングを微妙に変える職人業です

門外不出、秘伝のスパイスです

スパイス投入!工場内が香ばしい香りに包まれます!

永年、ワタナベ食品を支える攪拌機(かくはんき)
社長の右腕です

各種メディアにも取り上げられています

ワタナベ食品「旭カレールウ」の特徴である、「コク深さ」「風味の高さ」「懐かしい味わい」は、その手間暇かけた作り方にあります。生の小麦粉を熱伝導の良い銅直火窯を使用し丹念に焙煎する方法は胸やけの原因といわれる小麦粉の焙煎不足をなくし、小麦粉の風味をルウに閉じ込めることができるのです。
最初から最後までつきっきりで窯をチェックし、その日の天気や湿度によって焙煎時間やスパイス・フルーツなどを入れるタイミングを変え、保存料やエキスは一切使わないなど大手メーカーの効率重視の作り方とは真逆の製法により少量ずつ丹念に時間をかけ、昔ながらの伝統を守り「旭カレールウ」は作られているのです。
ただ、伝統を守るだけではありません、3代目である現社長が研究開発した「旭カレールウ 孫」は伝統の味にトマトとフルーツの酸味を加えたさわやかな味わいが人気を博しています。

最後のひと手間を加え…

完成です!!

初代から受け継がれる旭カレーの定番商品です!

2代目が考案したシーフードと相性の良いルウ、横須賀基地で利用されています。

現社長(3代目)が考案したトマトとフルーツをふんだんに使用したルウ、1番人気の商品です!

蕎麦屋さんの経験を生かし、カレーうどん・そば専用に考案されたルウ、うどん・そばとの相性バッチリです!

平成23年葛飾ブランドに認定されました!!

カレールウに深い愛情を熱意を注ぐ3代目渡邉社長、最後に社長の夢をお聞きしました。
「夢は…、まずは旭カレーの名前を全国に広げることです。そしていつかは、大自然の中にオープンファクトリーとオープンキッチンを併設したカレーショップ&カレーレストランを作りたいですね。」
そんな社長の夢をかなえるお手伝いを少しでもできるよう、私たちも地域と共に歩んでまいります。 

≪おまけ≫渡邉社長のおすすめレシピ
普段通り作ったおでんに、おでんのスープで溶いた「旭カレールウ」を流し込み、5~10分煮込むだけの「カレーおでん」、体の芯から温まり絶品です!
今回紹介した商品はワタナベ食品株式会社公式ホームページにて購入できますので、是非お買い求めください!

商号 ワタナベ食品 株式会社
住所 東京都葛飾区立石4-15-3
電話番号 03-3691-0922
代表者 渡邉 正道
事業内容 カレールウ製造販売
ホームページ http://www.asahicurry.com

ページの先頭に戻る

ページの先頭に戻る