TOP > じょうほくコミュニティ > 第64回赤羽馬鹿祭りへの取り組み

第64回赤羽馬鹿祭りへの取り組み [2019/04/12]

第64回赤羽馬鹿祭りは、終了しました。

第64回赤羽馬鹿祭りに参加しました。 [2019/05/12]

今年は、例年とは異なり5月に開催となりましたが、天候にも恵まれ、第64回赤羽馬鹿祭りは、大きな賑わいを見せ無事閉幕いたしました。
新入職員は、テーマに合わせ日本らしさを込めたTシャツ、そして2年目の職員はカラフルなギンガムチェックを身にまとい、一丸となって本番に臨みました。

今年は、新たな試みとして城北連のインスタグラムを立ち上げ、赤羽馬鹿祭りの取り組みについてお伝えしてきました。
パレードを見に来てくださった皆さま、インスタグラムを通して応援してくださっていた皆さまには、心より感謝申し上げます。
これからも笑顔をお届けできるよう、地域の皆さまと赤羽馬鹿祭りを盛り上げられるよう努めてまいります。

赤羽馬鹿祭り

東京の北区赤羽で毎年春に開催される「赤羽馬鹿祭り」は、JR赤羽駅周辺で開催される歴史あるお祭りです。
見どころは何といっても1956年から続く大パレードで、2日間で40万人もの人が詰めかけ、街全体が大変なにぎわいとなります。

第64回赤羽馬鹿祭り
令和元年5月11日(土)、12日(日) ※大パレードは12日(日)
メイン会場 JR赤羽駅東口駅前
詳しくは、公式WEBサイトから

城北連(赤羽支店と2つの若手チーム“SWITCH GIRLS”、“CAMELLIA”)

城北信用金庫では、地域の一員として「赤羽馬鹿祭り」に古くから参加しております。
伝統的な振付で踊る赤羽支店に加え、一昨年から入庫1年目と2年目の職員によるキュートな「振り付け」とそれを引き立てる「衣装」のセルフプロデュースが始まりました。職員は思い思いに工夫をこらしてお祭りの盛り上げに貢献しています。

今年は、そのプロデュースの様子をInstagramでたっぷりとご紹介!
当日のパレードをより一層楽しむためにも、是非チェックしてみてください!!

 

赤羽支店

赤羽支店城北信用金庫オリジナルの浴衣を身にまとい、受け継がれる伝統的な踊りで毎年パレードを盛り上げます!

SWITCH GIRLS(2年目女性職員)

SWITCH GIRLS(2年目)スイッチを押すことで、先輩職員として2年目の第一歩を踏み出した彼女たち。パレードを観に来てくださったお客さまを、笑顔にしたいという想いをチーム名に込めました。

~チームテーマ~
「自分らしさへのNext stage」
新元号に変わり最初の馬鹿祭りであることや、初めて社会人の「先輩」になることを「Next stage」とし、自分らしさを出しながら新しいチャレンジに向けた気持ちを表わしています。

CAMELLIA(女性新入職員)

CAMELLIA(新入職員)椿(英語:CAMELLIA)の花言葉は「誇り」。日本の花である椿のように「日本人らしさ」を表現しました。

~チームテーマ~
「椿のような女性へ」
城北信用金庫の一員として誇りをもち、慎ましく華やかな新入職員でありたいという気持ちを込めました。

昨年の赤羽馬鹿祭りへの取り組み

第63回赤羽馬鹿祭りへの取り組み

ページの先頭に戻る