TOP > 重要なお知らせ一覧 > 悪質な金融犯罪にご注意ください > 金融機関職員になりすました不審な電話

金融機関職員になりすました不審な電話にご注意ください!

金融機関職員を名乗り、言葉巧みに暗証番号を聞き出したりキャッシュカードを預りだまし取ろうとする事件や、口座番号を聞きだそうとする事件が発生しています!


[事例:01]

金融機関職員を名乗り、

「あなたの口座から不正に現金が引き出されており、被害が大きくならないよう、早急に暗証番号の変更が必要です」

などと言って、お客さまの自宅を訪問し、キャッシュカードをだまし取ろうとする。

[事例:02]

金融機関職員を名乗り、

「キャッシュカードが新しく切り替わるために、現在使用しているカードの回収にうかがわせていただきます」

などと言って、お客さまの自宅を訪問しキャッシュカードをだまし取ろうとする。

[事例:03]

金融機関職員を名乗り、

「お客さまの個人情報が外部へ不正に持ち出されてしまいました。つきましては、悪用されないためにお客さまの口座番号を教えて欲しい」

などと言ってきた。

被害に遭わないために

金融機関職員がお客さまから暗証番号をお聞きすることは決してありませんので、金融機関職員を名乗る者からの電話または訪問を受けても、暗証番号を教えたりキャッシュカードを渡すことのないよう、ご注意ください。

ページの先頭に戻る