TOP > 金庫からのお知らせ一覧 > 「練馬区における空家等対策に関する協定書」締結について

「練馬区における空家等対策に関する協定書」締結について [2017/08/24]

8月23日、当金庫は練馬区と「練馬区における空家等対策に関する協定書」を下記の内容にて締結しましたのでお知らせいたします。
今後、金融面を通じた支援はもちろんその他様々なアプローチで空き家の利活用を通じた街の安全や活性化への取組みを行ってまいります。

1.協定の目的

練馬区における空家等対策に関する協定書

区内の空き家の所有者への意識啓発や助言などにより、適正な管理がなされていない空き家の発生の未然防止、空き家の有効活用等を推進するため。




2.取組みの内容

  • (1)区内に所在する空き家の所有者からの空き家の有効活用または修繕、除却、建替えに関する融資の相談に応じるための相談窓口の設置。
  • (2)空き家の有効活用または修繕、除却、建替えに資する金融商品の開発・提供。
  • (3)当金庫が設置する相談窓口や融資に関する取組みや金融商品について、練馬区によるホームページやリーフレット等を通じた区民への周知。
  • (4)区から空き家に関する協力の要請があった場合の、融資に関する相談員の派遣等への協力。
  • (5)区が作成するリーフレットの配布など、空き家の有効活用や適正管理に関する所有者に対する意識啓発への協力。
  • (6)適正な管理がなされていない空き家の発生の未然防止、空き家の有効活用等のため、空き家に関する取組みなどについての相互の情報共有。

ページの先頭に戻る