TOP > 金庫からのお知らせ一覧 > 北区との「パートナーシップ協定」について

「パートナーシップ協定」を北区と締結します!

「パートナーシップ協定」締結式が行われました。


締結式(レポート)

平成29年11月12日、赤羽体育館(北区)で開催された「アスリートふれあいフェスタ」において、「パートナーシップ協定」の締結式が行われました。
当日は、花川北区長と当金庫を含むアスリートを雇用する北区内企業の代表者4名が出席し、北区と協定書の取り交わしが行われました。
当金庫では引き続き、スポーツを活用した地域活力の向上に向け、取り組んでまいります。

締結式の様子

北区公式WEBサイト
区内4企業とパートナーシップ協定を締結



「パートナーシップ協定」を北区と締結します!

当金庫では、東京都北区と「パートナーシップ協定」を締結する運びとなり、平成29年11月12日(日)14時30分より、赤羽体育館にて締結式を行います。

協定の趣旨

北区と北区内企業(団体等)が連携し、北区内企業が有するスポーツの推進に資するリソースやコンテンツを活用し、北区内の東京2020大会の開催気運の醸成を図ります。また、東京2020大会以降はスポーツを通じた地域振興と青少年の育成等に貢献します。

協定の主な内容

1. 北区主催の講演会やイベント等へのアスリート派遣
2. 北区内の小・中学校のオリンピック・パラリンピック教育への講師派遣
3. スポーツに関連した地域振興事業における連携
4. 東京2020大会に向けた気運醸成事業における連携

締結式

開催日 平成29年11月12日(日) 14時30分より
「東京2020大会1000日前記念北区スポーツ体験イベント」内
会場 北区赤羽体育館 2階ギャラリー(東京都北区志茂3-46-16)
出席者 北区長 花川 與惣太 様
城北信用金庫 理事長 大前 孝太郎 他3企業

ページの先頭に戻る

ページの先頭に戻る