かながわ信用金庫について

地域への貢献活動

手話講習会を開催しました

手話講習会を開催しました

2018年9月12日(水)、当金庫本部8階にて手話講習会を開催し、3 6名の職員が参加しました。
当日は、神奈川県聴覚障害者連盟から4名の皆さまを講師としてお招きし、「おはよう」などの挨拶や「ATM」といった日常業務に役立つ用語など、様々な手話を教えていただきました。講習の最後には、聴覚障がいをお持ちの方への窓口対応を想定したロールプレイングにも挑戦しました。職員たちは覚えたての手話を使ったり、筆談を加えてみたりとお客さまへの対応に工夫を重ねながら、真剣にロールプレイングに取り組んでいました。

TRIbankで海岸清掃を実施しました

TRIbankで海岸清掃を実施しました

TRIbankのかながわ信用金庫、平塚信用金庫、さがみ信用金庫では「TRIbank エコプロジェクト」の一環として、2018年9月1日(土)、それぞれの業務エリアで海岸の清掃活動を行いました。
当金庫は三浦海岸で清掃を行い、海上自衛隊や米軍ボランティア、地元の皆さまなど総勢300名の皆さまにご協力いただきました。
当金庫の職員も清掃に参加し、約230キロものごみを拾うことができました。

第33回遊行寺薪能を開催しました

第33回遊行寺薪能を開催しました

2018年8月23日(木)、遊行寺薪能を開催しました。地元の皆さまや藤沢市、遊行寺薪能実行委員会、藤嶺学園藤沢中学校・高等学校の皆さまのご協力により、昭和61年に始まった遊行寺薪能は今年で33回を迎えることができました。
当日は雨が予想されたこともあり、藤嶺学園藤沢中学校・高等学校の体育館をお借りして薪能を行いました。今年は「夕顔」「萩大名」「葵上」の演目が披露され、会場は幻想的な雰囲気に包まれました。

地球を冷ませ2018 in豊岡に参加しました

地球を冷ませ2018 in豊岡

2018年8月5日(日)、地球を冷ませ2018 in豊岡が開催され、当金庫の鶴見支店職員がボランティアスタッフとして参加しました。また、午後3時から豊岡通りで浴衣を着た女性職員が打ち水を行い、イベントを盛り上げました。

こども金融教室を開催しました

こども金融教室

2018年8月3日(金)、当金庫本部7階にて横須賀市の「まちぐるみ定住応援事業~すかりぶ~」と協力して「こども金融教室」を開催し、横須賀市内の小学生15名とその保護者の方11名、あわせて26名の皆さまにご参加いただきました。
今回の「こども金融教室」は、子供たちにお金の有効な使い方や計画性を持ったお金の管理の仕方を身に着けてもらうことを目的としたものです。
子供たちは保護者の方と一緒に一年間のイベントを計画した他、そのイベントごとの入出金にも模擬紙幣を使って挑戦しました。
授業を終えた後、子供たちから「楽しみながら取り組むことができた」「これからはお金を貯めて大切に使いたい」との声をいただくことができました。

平成30年度船越神社夏季祭礼に参加しました

平成30年度船越神社夏季祭礼に参加しました

2018年7月21日(土)、平成30年度船越神社夏季祭礼が開催され、追浜支店、田浦出張所の職員が参加しました。
太陽が照りつける中、職員たちは地元の皆さまと協力して神輿を担ぎ、町内を回りました。神輿の迫力に沿道の皆さまから歓声があがるなど、祭礼は大盛り上がりとなりました。

「横須賀・走水海岸美化清掃」を開催しました

「横須賀・走水海岸美化清掃」を開催しました

平成30年7月14日(土)、横須賀市主催、当金庫共催で「横須賀・走水海岸美化清掃」【平成30年度東京湾クリーンアップ大作戦in走水】を開催しました。
当日は、横須賀市職員や当金庫のボランティアサークル「ふれあい」が清掃に参加したほか、地元の皆さまなど総勢400名の皆さまにご協力いただき、500キロものごみを拾うことができました。

おっぱままつりに参加しました

海南神社夏例大祭に参加しました

平成30年7月15日(日)、おっぱままつりが開催され、追浜支店の職員が参加しました。
当日は、お揃いの法被に身を包んだ職員たちが地元の皆さまと一緒に神輿を担いで周辺を練り歩き、職員が一丸となってお祭りを盛り上げました。

「認知症サポーター養成講座」を開催しました

海南神社夏例大祭に参加しました

平成30年7月18日(水)、当金庫本部8階にて認知症サポーター養成講座を開催し、当金庫の職員が参加しました。
当金庫では、地域に密着する金融機関として認知症になっても安心してくらせる街づくりに協力するため、全職員が認知症サポーターになることをめざして継続的に講習を実施しています。
今回は本庁第一地域包括支援センターの方を講師としてお招きし、認知症の症状などについてお話をしていただきました。

「老後の安心 元気なうちに考える終活セミナー」を開催しました

海南神社夏例大祭に参加しました

2018年7月20日(金)、かなしん よろず相談承り処にて当金庫と一般社団法人かながわ相続・不動産・空家相談センターとの共催で「老後の安心 元気なうちに考える終活セミナー」を開催しました。
今回のセミナーは二部構成となっており、第一部では司法書士で花沢事務所代表の花沢良子氏に家族信託についてお話をしていただきました。第二部では横須賀市福祉部次長の北見万幸氏に横須賀市が運営する「わたしの終活登録」のポイントについて解説していただきました。セミナーに参加された皆さまは、講師の方の話に真剣に耳を傾けていました。

海南神社夏例大祭に参加しました

海南神社夏例大祭に参加しました

平成30年7月14日(土)、7月15日(日)、三浦市三崎地区にて海南神社夏例大祭が開催され、三崎支店職員が参加しました。
職員たちは地元の皆さまと一緒に神輿を担ぎ、三崎支店周辺を練り歩きました。

城ケ島海南神社祭礼に参加しました

城ケ島海南神社祭礼に参加しました

平成30年7月7日(土)、7月8日(日)、城ケ島海南神社祭礼が開催され、三崎支店職員が参加しました。
職員たちはお揃いの法被を羽織って力強く神輿を担ぎ、祭礼を盛り上げました。

振り込め詐欺防止へ!研修会を開催しました

振り込め詐欺防止へ!研修会を開催しました

平成30年7月11日(水)、当金庫本部8階にてコンプライアンス研修会を開催しました。
本研修は、お客さまを金融犯罪から守るため、振り込め詐欺防止への取り組みについて更に知識を深めることを目的としたものです。
当日は神奈川県警察本部の生活安全総務課犯罪抑止対策室から講師の方をお招きし、振り込め詐欺の防止をテーマにご講義いただきました。講師の方からは、振り込め詐欺被害者の傾向や詐欺の具体的な手口、詐欺を防止するための対策などのお話がありました。また、振り込め詐欺に加担した少年の証言DVDでの研修も行いました。
研修に参加した職員61名は、様々な角度から振り込め詐欺についての理解を深めることができました。

第17回「久里浜海岸美化清掃」を開催しました

第17回久里浜海岸美化清掃を開催しました

平成30年7月7日(土)、ボランティアサークル「ふれあい」主催による第17回「久里浜海岸美化清掃」を開催しました。
海上自衛隊の皆さま、米軍ボランティアの皆さま、地元の皆さまなど総勢230名の皆さまにご協力いただき、たくさんのごみを拾うことができました。

第23回夕涼み会に参加しました

第23回夕涼み会に参加しました

平成30年7月7日(土)、衣笠商店街にて第23回夕涼み会が開催され、当金庫の栄町支店職員が参加しました。
当日は、近隣の子どもたちによる七夕飾りで彩られた衣笠商店街仲通りアーケードにたくさんの模擬店が並び、栄町支店の職員もポップコーンの販売を行いました。色とりどりの浴衣を着た子どもたちが夕涼み会に参加し、商店街はにぎやかな雰囲気に包まれました。

第7回「藤沢・片瀬東浜海岸美化清掃」を開催しました

第7回「藤沢・片瀬東浜海岸美化清掃」を開催しました

平成30年6月30日(土)、藤沢・片瀬東浜海岸にて当金庫のボランティアサークル「ふれあい」主催による第7回「藤沢・片瀬東浜海岸美化清掃」を行いました。
快晴の中、海上自衛隊厚木基地の皆さまや米海軍のボランティアの皆さまなど総勢251名の皆さまにご協力いただき、合計210kgものゴミを拾うことができました。
なお、今回の藤沢・片瀬東浜海岸美化清掃を実施するにあたって、公益財団法人かながわ海岸美化財団、公益社団法人藤沢市観光協会、江の島海水浴場営業組合ほか、多くの地元の皆さまにご協力いただきました。
「ふれあい」では、今後も、地元の皆さまと連携して社会貢献活動を続けてまいります。

消費税軽減税率制度対応セミナーを開催しました

「信用金庫の日」に伴う社会貢献活動の一環として献血に参加

平成30年6月18日(月)に藤沢営業部、6月21日(木)に本部にて一般の事業者の方を対象にした消費税軽減税率制度対応セミナーを開催しました。
今回のセミナーの開催にあたり、藤沢税務署、横須賀税務署、税理士法人みかさパーク共同事務所の方を講師としてお招きし、消費税軽減税率制度の概要や軽減税率対策補助金についてご説明いただきました。セミナーに参加された方々は、講師の方の話に真剣に耳を傾けていました。

「信用金庫の日」に伴う社会貢献活動の一環として献血に参加しました

「信用金庫の日」に伴う社会貢献活動の一環として献血に参加

平成30年6月13日(水)、「信用金庫の日」に伴う社会貢献活動の一環として献血に参加しました。
当日は、日本赤十字社に京急横須賀中央駅東口Yデッキ下まで献血バスの出張をお願いし、横須賀中央駅近隣に勤務する当金庫役職員が献血に参加しました。また、通行中の方々にも献血を呼びかけました。
今回は当金庫の役職員も含め、最終的に80名の方々に献血にご協力いただくことができました。
当金庫は、今後も、地域のために積極的に社会貢献活動を続けてまいります。

第33回かながわ信用金庫理事長杯争奪ゲートボール大会を開催しました

第33回かながわ信用金庫理事長杯争奪ゲートボール大会

平成30年6月4日(月)、神明公園にて第33回かながわ信用金庫理事長杯争奪ゲートボール大会を開催しました。開会式では平松理事長が始球式を行い、大会を盛り上げました。
今大会には34チームが参加し、熱戦の末に球友会が一位に輝きました。

浅間神社例大祭に参加しました

浅間神社例大祭に参加しました

平成30年6月2日(土)、浅間神社例大祭が開催され、当金庫の浅間町支店職員が参加しました。当日は、お揃いの法被を羽織った職員が地元の皆さまと一緒に例大祭を盛り上げました。

ふれあいフェスティバル2018に参加しました

ふれあいフェスティバル2018に参加しました

平成30年6月3日(日)、横須賀市立総合福祉会館にて「やさしさ広がれ」ふれあいフェスティバル2018が開催され、ボランティアサークル「ふれあい」のメンバーが参加しました。
当日は、神奈川県立武山養護学校津久井浜分教室の生徒さんたちと「ふれあい」のメンバーが協力して、ポップコーンの販売やヨーヨー釣りの出店をしました。
今回のフェスティバルにはたくさんの方々が訪れ、にぎやかな一日となりました。
ボランティアサークル「ふれあい」では、今後も、地域の皆さまのお役にたてるよう活動を続けてまいります。

第11回田越川・久木川一斉清掃に参加しました

平成30年6月2日(土)、第11回田越川・久木川一斉清掃が開催され、当金庫の逗子支店職員が参加しました。快晴の中、職員が地元の皆さまと一緒に川の中に入ってごみを拾いました。

「平成30年度諏訪神社例大祭」に参加しました

「平成30年度 第42回ゴミゼロクリーンキャンペーン~ビーチクリーンアップかながわ2018~」に参加しました

平成30年5月26日(土)、5月27日(日)、横須賀市にて「諏訪神社例大祭」が開催され、当金庫の本店営業部、中央駅前出張所職員が参加しました。
晴天の中、当金庫の職員はお揃いの法被を着て神輿を担ぎ、横須賀中央駅周辺を練り歩きました。沿道に並んだ模擬店には多くの方々が集まり、例大祭は大盛況となりました。

「平成30年度 第42回ゴミゼロクリーンキャンペーン~ビーチクリーンアップかながわ2018~」に参加しました

「平成30年度 第42回ゴミゼロクリーンキャンペーン~ビーチクリーンアップかながわ2018~」に参加しました

平成30年5月27日(日)、公益財団法人かながわ海岸美化財団が主催する「平成30年度 第42回ゴミゼロクリーンキャンペーン~ビーチクリーンアップかながわ2018~」に、当金庫のボランティアサークル「ふれあい」のメンバーが参加しました。
参加された皆さまと協力してごみを拾い、藤沢市の海岸をきれいにすることができました。

「第33回長後まつり」に参加しました

「第33回長後まつり」に参加しました

平成30年5月19日(土)、5月20日(日)、藤沢市にて「第33回長後まつり」が開催され、当金庫の長後支店職員が参加しました。
2日間にわたり行われた長後まつりは、お笑いライブや豪華景品が当たる富くじ抽選会などイベントが盛りだくさんでした。当金庫の職員もお揃いの法被を着て神輿を担ぎ、おまつりを盛り上げました。

「第4回光・食・文化の祭典~Ayase Base side Festival~」に参加しました

平成30年5月19日(土)、綾瀬市光綾公園野球場にて「第4回光・食・文化の祭典~Ayase Base side Festival~」が開催されました。
第4回を迎えた今年は、綾瀬の「食」の魅力を伝えようと、ご当地グルメ「あやせとんすきメンチ」をはじめとした多くの飲食店が出店しました。また、会場に設置されたステージでは様々なグループがパフォーマンスを披露し、観客を大きく沸かせました。
当金庫からは、綾瀬支店職員がイベントのお手伝いとして参加し、フェスティバルを盛り上げました。

「市民コーラスと小柳ルミ子のつどい」を開催しました

「市民コーラスと小柳ルミ子のつどい」を開催しました

平成30年5月19日(土)、よこすか芸術劇場大ホールにて「第31回 市民コーラスと小柳ルミ子のつどい」を開催しました。
「市民コーラスと歌手のつどい」は、市民コーラスグループの皆さまに日頃の練習の成果を披露する場を提供したいという思いから、昭和62年に始まりました。
第31回目となる今回は、横須賀市内のコーラスグループ6団体の発表と歌手の小柳ルミ子さんによるコンサートが行われました。また、コンサートの最後には市民コーラスグループと小柳ルミ子さんが「いくつもの星が流れて」と「瀬戸の花嫁」を合唱し、当日来場された約1,800人の皆さまから盛大な拍手が送られました。
イベント終了後にはチャリティ募金に、多くの皆さまから善意の募金をいただくことができました。皆さまからお預かりした募金は、横須賀市および三浦市の社会福祉協議会へ寄付させていただきました。

第20回和田・長浜海岸美化清掃を行いました

横須賀市肢体障害者協会主催のバザーに参加しました

平成30年4月14日(土)、和田・長浜海岸にてボランティアサークル「ふれあい」主催の清掃活動を行いました。陸上自衛隊高等工科学校の生徒の皆さまをはじめ、米軍ボランティアの皆さま、地元の皆さまなど、総勢500名で清掃を行いました。砂浜に落ちていたごみや海藻をひとつひとつ拾い、和田・長浜の海をきれいにすることができました。

横須賀市肢体障害者協会主催のバザーに参加しました

横須賀市肢体障害者協会主催のバザーに参加しました

平成30年3月24日(土)、横須賀市総合福祉会館にて横須賀市肢体障害者協会主催のバザーが開催されました。
バザーの開催に向けて、当金庫では職員に対しバザー用物品の拠出を呼びかけました。 また、当日はボランティアサークル「ふれあい」のメンバー11名がお手伝いとしてバザーに参加しました。多くの方々が会場を訪れ、バザーは盛況となりました。
ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

「かなしん親子金融教室」を開催しました

「かなしん親子金融教室」を開催しました

平成30年3月7日(水)、藤沢営業部にて「かなしん親子金融教室」を開催しました。
今回の「かなしん親子金融教室」は、藤沢地域のお店が協力してミニ講座を開催し、 参加された方々に無料で専門的な知識やお得な情報をお教えする「藤沢まちゼミ」の取り組みの一つとして行われたものです。
当日は、お金の大切さを楽しく学んでいただけるよう、ゲーム形式での授業を行いました。
金融教室に参加した子どもたちは、保護者の方と一緒に一生懸命に取り組んでいました。

武山養護学校の生徒に校外金融教育を実施しました

平成30年1月24日(水)、武山養護学校の津久井浜分教室高等部の生徒たちに金融教育を実施しました。今回は校外金融教育と題して、三崎口駅前出張所にて生徒たちにATMの使い方や口座の作り方の講習を行いました。また、キャッシュカードによるトラブルについての説明や様々な詐欺に対する注意喚起も行いました。

事業価値創造セミナーを開催しました

事業価値創造セミナーを開催しました

平成30年1月23日(火)、横浜営業部にて事業性評価融資や知財戦略に関心のある方を対象にした「事業価値創造セミナー」を開催しました。
本セミナーは、事業者さまに事業性評価についての理解を深めていただくとともに、自らの事業の「強み」を理解して活用することを考えていただこうとするものです。
当日は、横浜財務事務所の伊藤美月所長と株式会社サーフ・エンジニアリングの根本秀幸社長をお招きし、ご講演いただきました。
伊藤所長は、平成29年度金融行政方針の説明の中で、「事業性評価」の概念や地域金融機関のコンサルティング機能についてお話をされました。また、金融機関が企業の事業性を評価して共通価値を創造することが地域活性化にもつながっていくと述べられました。
根本社長は、当金庫と関係性を深めていく中で自社の「強み」を理解したことにより、新たな事業展開をすることができたとお話をされました。参加された方々は熱心に講演に耳を傾けていました。

地域見守り活動で感謝状をいただきました

地域見守り活動で感謝状をいただきました

平成29年11月28日(火)、横浜情報文化センターにて地域見守り活動に関する感謝状贈呈式が開催されました。当金庫は「地域見守り活動に関する協定」に基づき、継続的に地域見守り活動に協力したとして、神奈川県知事より感謝状をいただきました。

第3回遺言・相続全国一斉相談会が開催されました

第3回遺言・相続全国一斉相談会が開催されました

平成29年11月15日(水)、当金庫本部にて日本弁護士連合会、信金中央金庫等が主催する第3回遺言・相続全国一斉相談会が開催されました。この相談会は、遺言・相続に関するお悩みに弁護士が直接お答えするもので、当金庫では2名の弁護士にご協力いただきました。相談会に訪れたお客さまは、弁護士の助言に熱心に耳を傾けていました。

第18回湘南ビジネスコンテストが開催されました

第18回湘南ビジネスコンテストが開催されました

平成29年11月9日(木)、藤沢商工会館にて湘南新産業創出コンソーシアムが主催する第18回湘南ビジネスコンテストが開催されました。
湘南ビジネスコンテストは、応募者のビジネスプランに会場参加者からもアドバイスや提案がされる「地域応援型コンテスト」です。当金庫は、開催の後援のほか、当日に審査員を派遣するなど、コンテストに協力しました。
今年は、書類審査を勝ち抜いた6組が公開プレゼンテーションを行い、株式会社アレイさまが最優秀賞であるビジネス大賞、及びかながわ信用金庫賞の二つを受賞されました。

知財セミナーin藤沢を開催しました

知財セミナーin藤沢を開催しました

平成29年11月9日(木)、藤沢営業部にて知財セミナーin藤沢を開催しました。このセミナーは知財の保有、もしくは取得にご関心をお持ちの方、知財を活用した大企業との協業にご関心のある方、大企業との協業に際して知財防衛対策にご関心のある方を対象にしたものです。
当日は、Willigence 特許事務所所長で弁理士の桂田健志氏を講師としてお招きし、知的財産制度の概要や、知的財産の保護・活用の仕方についてご講演いただきました。

「クリーンアップin城ケ島」を開催しました

クリーンアップin城ケ島

平成29年11月4日(土)、三浦市にて「クリーンアップin城ケ島」を開催しました。
「クリーンアップin城ケ島」は、ボランティアサークル「ふれあい」と三浦半島の活性化をめざす三浦半島地域活性化協議会が初めて連携を図り、開催が実現しました。
当日は、約200名の方々にご参加いただき、城ケ島の海岸を約1時間かけて清掃した結果、合計300キロのごみを拾うことができました。
海岸清掃終了後には、城ケ島観光協会から参加者の方に三浦や城ケ島の野菜を使ったみそ汁が振る舞われました。また協議会との連携を活かした新しい試みとしてマグロの解体ショーも実施し、参加者の方にさばいたマグロが振る舞われました。その後、豪華な景品がもらえるジャンケン大会も行われ、大盛況の中「クリーンアップin城ケ島」は終了しました。

消防局による普通救命(AED)講習会を開催しました

ドラマ「石つぶて」の撮影に協力しました

平成29年10月17日(火)、横須賀消防局のご協力のもと、当金庫本部8階にて普通救命(AED)講習会を開催しました。
当金庫では、各営業店にAEDを設置しているほか、緊急時の対応ができるよう職員に普通救命(AED)講習会への参加を促進しています。
今回の講習会には、当金庫の新入職員を含む52名が参加し、胸骨圧迫の方法やAEDの使い方について教わりました。また、講習会の最後には、傷病者の発見から救急車の到着までを想定し、参加者たちは協力しながら数分間にわたってAEDを用いた人命救助の訓練を実施しました。
この講習会を通じ、参加者たちは、緊急時における救命処置の重要性を改めて認識することができました。

ドラマ「石つぶて」の撮影に協力しました

ドラマ「石つぶて」の撮影に協力しました

平成29年9月23日(土)、綾瀬市にて行われたWOWOW制作のドラマ「石つぶて」の撮影に当金庫が協力しました。当日は、綾瀬支店を撮影場所として提供した他、当金庫の職員12名がエキストラとして撮影に参加しました。

平成29年度経済講演会を開催しました

平成29年度経済講演会を開催しました

平成29年10月12日(木)、新都市ホールにて経済講演会を開催しました。今回は、国際ジャーナリストであり、キャスターとしてもご活躍されている蟹瀬誠一氏を講師としてお迎えしました。「新しい時代を読み取るキーワード」をテーマにした蟹瀬氏のお話に、約400人の受講者たちは熱心に耳を傾けていました。

還付金詐欺防止で感謝状をいただきました

還付金詐欺防止で感謝状をいただきました

平成29年10月3日(火)、還付金詐欺の防止に貢献したとして中央駅前出張所と坂本出張所が、横須賀警察署からそれぞれ感謝状をいただきました。
今回の事例は、両出張所ともにATMコーナーにて携帯電話を使用しながら振込操作をしているお客さまに対し、職員が声をかけたことで還付金詐欺被害を未然に防いだものです。
当金庫は、今後も、お客さまの特殊詐欺被害の根絶に向けて日々努力を重ねていきます。

二輪車運転技能講習会を開催しました

手話講習会を開催しました

平成29年9月14日(木)、久里浜中央自動車学校にて二輪車運転技能講習会を開催しました。当金庫からは、18名の職員が講習に参加しました。横須賀警察署交通総務係、県警本部ホワイトエンジェル、横須賀二輪車安全普及協会会員の方々の熱心なご指導のもと、職員の運転技術と安全運転に対する意識を高めることができました。

手話講習会を開催しました

手話講習会を開催しました

平成29年9月13日(水)、当金庫本部8階にて手話講習会を開催しました。
当日は、神奈川県保健福祉局福祉部地域福祉課から講師の方にお越しいただき、40名の職員が手話を教わりました。「おはよう」「こんにちは」といった基本的なあいさつに加え、「通帳」「預金」などの業務に役立つ金融機関用語も学びました。講習の最後には、窓口対応を想定したロールプレイングも行い、聴覚障がいをお持ちの方とのコミュニケーションの取り方について身をもって学ぶことができました。

第24回三浦海岸美化清掃を開催しました

第24回三浦海岸美化清掃を開催しました

平成29年9月9日(土)、当金庫のボランティアサークル「ふれあい」主催により第24回三浦海岸美化清掃を開催しました。当初は9月2日(土)を予定しておりましたが、雨の影響で翌週の開催となりました。
当日は天候に恵まれ、海上自衛隊の方や米軍ボランティアの方、地元の皆さまなど総勢200名の方々にご協力いただきました。当金庫の職員も清掃に参加し、たくさんのごみを拾うことができました。

PAGE TOP