かながわ信用金庫について

環境にやさしい信用金庫であるために

当金庫では、資源の効率的な利用や廃棄物の削減を実施するとともに、金融機関として環境保全に寄与する金融商品やサービスの提供をするなど、環境問題に対して積極的に取り組んでいます。

【具体的な取り組み】

環境方針の策定と実践

かながわ信用金庫環境方針

Ⅰ 基本理念

かながわ信用金庫は、美しい自然環境のもとで、健全経営に徹し、豊かな地域社会づくりに貢献するとともに、協同組織による地域金融機関として社会的使命と公共的責任を自覚し、役職員が一丸となり、地域環境ならびに地球環境の保全に積極的に取り組みます。

Ⅱ 基本方針

  1. 環境保全活動の継続と向上
    当金庫は事業活動を通して環境保全に関わる様々な仕組みを構築することを社会的責任ととらえ、定期的に活動状況を評価して継続的な改善に努めます。
  2. 環境関連法規等の遵守
    環境に関連する法令、条例および規制等ならびに当金庫が同意する要求事項を遵守し、一層の環境保全に取り組みます。
  3. 省資源・省エネルギーの推進および環境汚染の予防
    当金庫の事業活動による地球環境への負荷を軽減するため、省資源、省エネルギーおよび廃棄物の削減を推進するとともに、環境汚染の予防に努めます。
  4. 地域社会の環境改善への貢献
    金融商品・サービスおよび情報等の提供を通じて、環境保全に取り組むお客様を支援し、地域社会の環境改善に貢献します。
  5. 啓発活動の推進
    役職員一人ひとりが環境に配慮した行動に努め、定着することを目指し、環境に対する意識の向上を図ります。
  6. 環境方針の公開
    この環境方針は、全役職員に周知徹底するとともに、一般に公開します。

クールビズの実施

「クールビズ」とは、冷房に必要なエネルギー使用量を削減することによってCO2発生を削減し、地球温暖化を防止することを目的とした取り組みです。
当金庫では、実施期間中は店内の冷房温度をやや高めに設定し、職員は上着やネクタイを着用しない軽装にて対応させていただきます。
お客さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

ウォームビズの実施

「ウォームビズ」とは、暖房に必要なエネルギー使用量を削減することによってCO2発生を削減し、地球温暖化を防止することを目的とした取り組みです。
当金庫では、実施期間中は過度な暖房の抑制や暖かいインナーウェアの着用を推奨し、エネルギー使用量の削減を目指します。
お客さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

PAGE TOP