かながわ信用金庫について

金庫概要

プロフィール

名 称 かながわ信用金庫(かながわしんようきんこ)
理事長 平松 廣司
所在地 【本店営業部】
〒238-0008 神奈川県横須賀市大滝町1丁目28番地
【本部】
〒238-0004 神奈川県横須賀市小川町7番地
創 立 昭和26年3月20日
店舗数 48店舗
店外キャッシュサービスコーナー 38か所(平成29年8月9日現在)
営業地区 【神奈川県】
横須賀市、逗子市、三浦市、三浦郡葉山町、鎌倉市、横浜市、川崎市、大和市、座間市、綾瀬市、藤沢市、相模原市(緑区小渕、佐野川、澤井、名倉、日連、牧野、吉野を除く)、高座郡寒川町、海老名市、茅ヶ崎市、
平塚市、足柄上郡中井町、小田原市、厚木市、伊勢原市
【東京都】
町田市、大田区

かながわ信用金庫 シンボルマーク

《デザインコンセプト》

羽ばたく翼、ともに築く未来
~地域や企業、そして人びとを結びつけ、
新たな発展と希望に満ちた未来へはばたくために~

《シンボルマークに込められた想い》

「mf」を抱いた「K」のフォルムは、「三浦藤沢信用金庫」の良き伝統を継承しつつ、「かながわ信用金庫」としてさらに地域のお客さまのお役に立つ信用金庫を目指すという強い決意を象徴しています。
また、「K」のフォルムは、TRIbankグループのキャラクターである「鳥」・新たな発展を表現する「新芽」の2つの意味を込めたもので、未来に向けてみなさまとともに飛翔していくことの喜びや期待感を表現しています。

PAGE TOP