お知らせ

2017.02.02 不審なメールにご注意ください

警視庁より、「支払の依頼、発注依頼書の送付等の業務連絡を装った不審なメール」が大量に発信されているとの情報が入りました。本メールの添付ファイルを開くと、マルウェアに感染し、ID・パスワード等を窃取される可能性がありますので、身に覚えのないメールは開封しないようご注意ください。
また、本件につきましては、日本サイバー犯罪対策センターのHPでもご案内されておりますので、併せてご参照ください。
〈日本サイバー犯罪対策センターHP〉
URL:https://www.jc3.or.jp/topics/virusmail.html

被害を未然に防ぐための対策

  • ウイルス対策ソフトを導入し、パターンファイルを常に最新の状態に更新する。
  • 基本ソフト(OS)や、ウェブブラウザーなどの各ソフトウェアを常に最新の状態にする。
  • インターネットバンキングにアクセスした際に不審な入力画面等が示された場合、ID・パスワード等を入力しない。
  • 可変式パスワード生成機(トークン)によるワンタイムパスワードを利用する。
  • 意図しないログイン履歴がないか、自分の口座の入出金明細等を定期的に確認する。
  • 当金庫のホームページから「PhishWall(フィッシュウォールプレミアム)」をインストールする。
PAGE TOP