トップページ > 顧客保護等管理方針

顧客保護等管理方針

顧客保護等管理方針


顧客保護等管理方針

 金沢信用金庫(以下「当金庫」といいます。)は、法令やルールを厳正に遵守し、お客さまの保護ならびに利便性の向上を目指した、誠実かつ公正な業務運営を遂行します。

平成22年10月1日
金沢信用金庫


  1. 当金庫は、お客さまに十分ご理解をいただいたうえでお取引いただけるよう、お客さまの金融商品・取引に関する知識、経験、財産の状況、取引目的等に応じて、適切な情報提供とわかりやすい商品説明に努めます。
  2. 当金庫は、お客さまから申出のあった、ご意見、ご相談および苦情などについて、迅速かつ誠実に対応し、お客さまの保護および利便性向上に努めます。
  3. 当金庫は地域の中小企業や個人のお客様への安定した資金供給を最も重要な社会的使命の一つと位置付け、適正な信用リスク管理態勢の下、金融の円滑化に向けて、管理体制の整備を進め、お客様からの債務の弁済にかかる負担の軽減及び経営に関する支援等について、親身な対応を心がけ、その解決に向けて真摯に取り組んでまいります。
  4. 当金庫は、お客さまの情報について、適法かつ適正な手段により取得し、お客さまの同意がある場合、もしくは法令等により開示が求められた場合等を除いて、第三者に開示することはありません。また、お客さまの情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めるとともに、情報の漏洩等の防止、安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
  5. 当金庫が行う業務を外部業者に委託する場合においても、お客さまの情報管理や利益を守るため、委託先に対して適切かつ十分な管理を実施します。
  • 本方針において「お客さま」とは、「当金庫をご利用されている方およびご利用しようとされている方」を意味します。
  • 本方針の業務とは、貸付契約及びこれに伴う担保・保証契約、預金等の受入れ等、為替取引、金融商品の販売・仲介・募集等の、お客さまと当金庫との間で行われる取引に関する業務です。

以 上


このページの先頭へ 
前のページへ戻る