外貨預金

将来の資産形成に役立てたいという方に「増やすお金」の運用方法として「外貨預金」を検討してみませんか。

外貨預金とは外貨建てで預金を行う商品で、お利息も外貨でつきます。

ご検討にあたっては、「最新の商品パンフレット」「契約締結前交付書面」等を必ずお読みください。
「最新の商品パンフレット」「契約締結前交付書面」等は当金庫本支店にご用意しています。
  • 外貨預金には、為替変動リスクがあります。為替相場の変動により、お受け取りの外貨を円換算すると、当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 円を外貨にする際(預入時)および外貨を円にする際(引出時)は手数料(1米ドルあたり1円)がかかります(お預け入れおよびお引き出しの際は、手数料分を含んだ為替相場である当金庫所定のTTSレート(預入時)、TTBレート(引出時)をそれぞれ適用します)。従って、為替相場の変動がない場合でも、往復の為替手数料(1米ドルあたり2円)がかかるため、お受け取りの外貨の円換算額が当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 外貨預金は、預金保険の対象外です。

このページの先頭へ 
前のページへ戻る


外貨預金の運用例

手持資金100万円を米ドル建の外貨定期預金で1年間、年利率2%で運用した場合

外貨預金の運用例
<クリックすると拡大します>

このページの先頭へ 
前のページへ戻る


外貨預金と円預金の主な違い

  • 円ベースで元本割れする可能性があります。
  • 適用為替相場はお預け入れ時とお受け取り時で異なります。
  • 預金保険の対象外です。
  • 原則として期日前解約はできません(外貨定期預金)。

このページの先頭へ 
前のページへ戻る


外貨預金のお預け入れとお引き出しに関わる手数料および適用相場

円現金・円預金
による
お預け入れ ・TTSレート(仲値レート+1円)
お引き出し ・TTBレート(仲値レート−1円)
500米ドル未満のお引き出しの場合、小額手数料500円がかかります。
外貨トラベラーズチェックによる お預け入れ ・外貨取扱手数料:1米ドルにつき1円
・メール期間立替金利
海外送金(電信)
による
お預け入れ ・外貨受払手数料:外貨金額×0.05%×TTSレート(最低額1,500円)
お引き出し ・仕向送金手数料:4,000円
・コルレスチャージ(負担される場合):2,500円
・外貨受払手数料:外貨金額×0.05%×TTSレート(最低額1,500円)
外貨預金 からの
お預け替え
・無料(ただし同一口座名義の場合)
への
お預け替え
・無料(ただし同一口座名義の場合)

※上記手数料には消費税などはかかりません。
※トラベラーズチェックのお引き出しは現在お取り扱いしておりません。
※外貨現金のお預け入れ、お引き出しは現在お取り扱いしておりません。

このページの先頭へ 
前のページへ戻る


外貨定期預金の概要

商品概要 外国通貨建ての、期間の定めのある預金です。
預金保険 対象外です。
マル優 適用外です。
預金の譲渡・質入れ 預金の譲渡・質入れはできません。
販売対象 個人および法人のお客様(非居住者の方はご利用いただけません。)
期間 1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年
預入 (1)預入方法 一括預入です。
(2)預入通貨 米ドル
(3)最低預入額 1,000米ドル以上
(4)預入単位 1補助通貨単位まで預入可能。
払戻方法 満期日以後に一括して払い戻します。
満期時のお取扱い 自動継続のお取扱いはしておりません。
ご継続のお手続きのない場合は、満期日に元利金と共にご指定の預金口座に入金となります。
満期日前解約時の
お取扱い
原則、満期日前解約のお取扱いはできません。やむを得ない事情により満期日前に解約される場合の適用利率は、お預け入れ時にさかのぼって解約時点の外貨普通預金利率になります。
※別途、中途解約コストが必要となる場合があります。
利息 (1)適用利率 お預け入れ時の金利を満期日まで適用します。金利については窓口にお問い合わせください。
(2)利払方法 満期日以後に一括してお支払いいたします。
(3)計算方法 付利単位を1通貨単位として1年を365日とする日割り計算。
課税区分と
為替差益(損)
における課税
個人
  • お利息:2013年1月1日から2037年12月31日まで
    復興特別所得税を付加した税率
    20.315%(国税15.315%+地方税5%)

    2038年1月1日以降
    20%の源泉分離課税(国税15%+地方税5%)

【為替差益】
雑所得として確定申告による総合課税
ただし、年収2,000万円以下の給与所得者の方で為替差益を含めた給与所得および退職所得以外の所得が年間20万円以下の場合は申告不要です(なお、給与を複数の会社から得ていないことが条     件となります)。
【為替差損】
他の黒字の雑所得から控除することができます。
法人 お利息:15.315%の総合課税(2016年1月1日より法人に係る利子割(地方税)廃止)
※為替差益・差損につきましては、通常営業外収益・損失として計上されますが、計上方法は、公認会計士・税理士等にご相談ください。
お取扱い時間 午前10時から午後3時まで(当金庫営業日)
為替先物予約について 為替予約をご利用いただけます。為替予約とは、外貨定期預金の満期日の為替相場を預入期間中に決定し、満期日におけるお受取円貨額を事前に確定させるお取引です。予約相場は、預入日、予約締結日、満期日等のTTBレートとは通常異なります。なお、一度為替予約を締結すると、取消や変更、外貨定期預金の中途解約はできません。
※別途、外国為替予約約定書(外貨定期預金用)の差入れが必要です。

このページの先頭へ 
前のページへ戻る


外貨普通預金の概要

商品概要 外貨通貨建ての、期間の定めのない預金です。
預金保険 対象外です。
マル優 適用外です。
預金の譲渡・質入れ 預金の譲渡・質入れはできません。
販売対象 個人および法人のお客様(非居住者の方はご利用いただけません。)
期間 期間の定めはありません。
預入 (1)預入方法 随時お預け入れいただけます。
(2)預入通貨 米ドル
(3)最低預入額 1通貨単位以上
(4)預入単位 1補助通貨単位まで預入可能。
払戻方法 随時払い出し。
利息 (1)適用利率 変動金利。ただし、マーケット環境等により見直しをすることがあります。
金利については窓口にお問い合わせください。
(2)利払方法 毎年2月と8月の金庫所定の日にお支払いたします。
(3)計算方法 毎日の最終残高について付利単位を1通貨単位とした1年365日とする日割り計算。
お取扱い時間 午前10時から午後3時まで(当金庫営業日)