トップページ > 採用情報 > 新卒採用情報 > 応募者情報取扱の説明
採用情報

応募者情報取扱の説明

採用活動における応募者のプライバシー保護について

(金沢信用金庫の応募者個人情報取扱いのご説明)


金沢信用金庫(以下「当金庫」と記載いたします。)は、採用活動に応募いただいた皆様(以下「応募者」と記載させていただきます。)の住所、氏名、学校名、年齢、連絡先等や、当金庫が採用判定のために実施する筆記試験、個人特性検査または面接等を通じて入手した応募者に関する個人情報(以下「応募者情報」と記載させていただきます。)の取扱いにおいて以下の方針を遵守してまいります。


『応募者情報の収集』

当金庫は、採用活動に利用する目的で以下の方法により応募者から応募者情報を収集いたします。

  1. 応募者が当金庫のホームページのリクルート欄より応募者情報を登録する場合。
  2. 採用活動を取扱う会社若しくは団体の定める方法で個人情報を登録した応募者自らが当金庫採用活動へ応募する意思で当該会社若しくは団体から応募者情報が提供されることを承認した結果、当金庫が収集することとなった場合。
  3. 応募者が電子メール、郵便、書面、電話または訪問等の手段によりの応募者情報を当金庫宛て送付または提出し、当金庫がこれを受付けた場合。
  4. 金庫が応募者の同意を以って実施する面談、ディスカッション、筆記試験、面接試験等の結果データ。

『応募者情報の管理』

収集した応募者情報の保護に留意し、当該情報の漏洩・紛失・改ざん、不当開示、不正使用または不正アクセス等のないよう適切に管理いたします。


『応募者情報の利用目的』

応募者情報は応募者の採用の可否のみに利用し、目的外の利用はいたしません。
採用内定者には、配属等の決定のために再度応募者情報利用の承諾を得てからこれを利用いたします。

『第三者への応募者情報の提供』

当金庫が収集した応募者情報を第三者に提供または開示することはありません。

『応募者情報の預託』

当金庫が収集する応募者情報は,当金庫採用活動の一部アウトソーシングにより応募者情報を特定の会社に預託することがあります。応募者情報を預託する場合は当該企業の個人情報保護体制等の安全確認を行ない『個人情報の秘密保持契約』を取り交わしています。

『応募者情報の開示・訂正・利用停止・削除』

応募者本人であることを確認できた場合に限り、合理的な範囲内で応募者情報に関する問い合せや開示、訂正、利用停止、削除の請求に応じさせていただきます。

但し、採用に関する試験等の中間結果や結果確定前の採否見込などの問い合せ及び採否決定に関する当金庫判定経緯には一切お答えできませんのでご了承ください。
なお応募者から書面により提出いただきました応募者情報は原則返却せず当金庫が廃棄いたします。


『応募者情報の利用期間』

応募者情報の利用期間は、新卒者分:当該年度の新卒採用活動終了後、非正規職員等の応募者:採否通知後までとし期間終了後速やかに廃棄いたします。



このページの先頭へ 
前のページへ戻る