よくあるご質問

日頃、お客さまから寄せられるよくあるご質問にお答えします。

【紛失・変更】

【ATM】

【債券(国債・地方債)】

【投資信託】

回答

【紛失・変更】

Q01-通帳・証書をなくしてしまったときは?

すぐにお取引の店舗にご連絡ください。不正に使われないように手続きします。

店舗一覧

※営業時間外や休日でお取引の店舗と連絡が取れない場合は、
きりしん時間外 コールセンター 0277-44-0010までご連絡ください。
また、盗難の場合は、必ず最寄りの警察にもお届けください。

お電話でのご連絡は、緊急のための仮受付となります。
書面での正式なお届が必要になりますので、お早めに、窓口営業時間中にお取引の店舗まで、ご本人がご来店ください。

▼お持ちいただくもの
・お届けいただいているご印鑑
・ご本人であることを確認できる公的書類
(運転免許証、パスポート、各種健康保険証など)

※手数料については、別途ご確認ください。

▲このページのTOPに戻る

Q02-お届けいただいている印鑑をなくしてしまったときは?

すぐにお取引の店舗にご連絡ください。不正に使われないように手続きします。

店舗一覧

※営業時間外や休日でお取引の店舗と連絡が取れない場合は、
きりしん時間外 コールセンター 0277-44-0010までご連絡ください。
また、盗難の場合は、必ず最寄りの警察にもお届けください。

お電話でのご連絡は、緊急のための仮受付となります。
書面での正式なお届が必要になりますので、お早めに、窓口営業時間中にお取引の店舗まで、ご本人がご来店ください。

▼お持ちいただくもの
・新しくお届けになるご印鑑
・ご本人であることを確認できる公的書類
(運転免許証、パスポート、各種健康保険証など)

▲このページのTOPに戻る

Q03-カードをなくしてしまったときは?

すぐにお取引の店舗にご連絡ください。不正に使われないように手続きします。

店舗一覧

※営業時間外や休日でお取引の店舗と連絡が取れない場合は、
きりしん時間外 コールセンター 0277-44-0010までご連絡ください。
また、盗難の場合は、必ず最寄りの警察にもお届けください。

お電話でのご連絡は、緊急のための仮受付となります。
書面での正式なお届が必要になりますので、お早めに、窓口営業時間中にお取引の店舗まで、ご本人がご来店ください。

▼キャッシュカードを再発行されるには、次のものが必要になります。
・当該カードの通帳
・お届けいただいているご印鑑
・ご本人であることを確認できる公的書類
(運転免許証、パスポート、各種健康保険証など)

※手数料については、別途ご確認ください。

※紛失されたキャッシュカードが見つかった場合は、お手続きが必要となりますので、ご来店ください。

VISAカード・JCBカードなどのクレジットカードをなくされた場合は、それぞれのカード会社の紛失連絡先へご連絡ください。

▲このページのTOPに戻る

Q04-キャッシュカードの暗証番号を忘れてしまったときは?

暗証番号は、ご本人であってもお知らせできません。

誠にお手数ですが、ご本人が窓口営業時間中にお取引の店舗にご来店のうえ、カード再発行のお手続をお願いします。

▼お持ちいただくもの

・キャッシュカード
・お届印
・ご本人であることを確認できる公的書類
(運転免許証、パスポート、各種健康保険証など)


※手数料については、別途ご確認ください。

▲このページのTOPに戻る

Q05-引越して住所が変わったときは?

ご本人が、窓口営業時間中にお取引の店舗までご来店のうえ、お手続をお願いします。

▼お持ちいただくもの
・お届いただいているご印鑑
・新しいご住所を確認できる公的書類(運転免許証・保険証・住民票写しなど)

※ご融資をご利用の方や当座預金取引のある方、マル優・マル特を利用されている方や、当金庫に出資をされている方は住所変更を証明する市町村発行の書類が必要になりますので、ご来店前にお取引の店舗でご確認ください。

▲このページのTOPに戻る

Q06-結婚して姓が変わったときは?

ご本人が、窓口営業時間中にお取引の店舗までご来店のうえ、お手続をお願いします。

▼お持ちいただくもの
・すべての通帳および証書
・お届いただいているご印鑑
・カード
・新しくご利用になるご印鑑
・戸籍謄(抄)本、住民票の写し(旧姓が確認できるもの)、
または免許証(旧姓の免許証で裏面に変更表示があるもの)


※手数料については、別途ご確認ください。

▲このページのTOPに戻る

Q07-お届印を変更したいときは?

ご本人が、窓口営業時間中にお取引の店舗までご来店のうえ、お手続をお願いします。

▼お持ちいただくもの
・お届いただいているご印鑑
・新しくお届になるご印鑑
・ご本人であることを確認できる公的書類
(運転免許証、パスポート、各種健康保険証など)

▲このページのTOPに戻る

Q08-キャッシュカードの暗証番号を変更したいときは?

当金庫ATMで暗証番号変更を行うことができます。

他人から類推されやすい暗証番号(生年月日、電話番号等)への変更はできませんので、ご注意ください。
暗証番号変更のお取引に関する手数料は無料です。

▲このページのTOPに戻る

【ATM】

Q09-キャッシュカードの利用限度額は?

1日あたりのご利用限度額は、現金お引出し50万円です。

ご利用限度額は現金のお引出しに限り、窓口で「引き上げ、引き下げ」のお手続きができます。なお、上限は200万円です。

▼窓口でのお手続には次のものが必要となります。
・キャッシュカード
・お届いただいているご印鑑
・ご本人であることを確認できる公的書類
(運転免許証、パスポート、各種健康保険証など)

▲このページのTOPに戻る

Q10-ATMでの振込の方法は?

画面に詳しい操作方法が表示されますので、とても簡単にご利用いただけます。
また、他行庫への振込手数料は口座からの振替の場合432円〜648円と、窓口扱いに比べて最高216円もお得です。

▲このページのTOPに戻る

Q11-10万円を超える振込をするには本人確認が必要なの?

平成19年1月から法律の改正により10万円を超える現金でのお振込は窓口での振込とさせていただきます(ATMでは10万円を超える現金でのお振込はできません)。その際、本人確認書類(運転免許証、パスポート、国民年金手帳、各種健康保険証など)をご提示いただきます。
なお、キャッシュカードを使用して、ATMよりお振込される場合は、従来どおりご利用いただけます。(注)

(注) ただし、「犯罪収益移転防止法」に基づく本人確認がお済でない口座のキャッシュカードは10万円を超えるお振込みはご利用いただけませんので、営業時間中、お取引の店舗の窓口まで、ご本人がご来店ください。

▲このページのTOPに戻る

【債券(国債・地方債)】

Q12-国債を購入するときに手数料はかかりますか?

購入時および保有期間中の口座管理手数料は無料です。
ただし、他の口座管理機関(金融機関等)への振替(払出し)を行う場合は、1銘柄につき3,240円の手数料を頂戴します。

▲このページのTOPに戻る

Q13-国債を満期日前に換金することはできますか?

できます。

だだし、国債の種類によっては換金できない期間があります。
また、利払日または償還日の直前で受付できない期間もありますので、詳しくは下記フリーダイアルへお問合せください。

0120-821-043(受付時間 AM9:00〜PM5:00 土日祝日を除く)

▲このページのTOPに戻る

【投資信託】

Q14-投資信託はいつでも売り買いできますか?

当金庫の営業日(平日)であれば、原則としていつでもお申込みいただけます。
ただし、受付時間はAM9:00〜PM2:00(年末年始はAM9:00〜AM10:00)となります。受付時間外の場合には、翌営業日扱いとなります。

また、ファンドによっては、海外の証券市場が休場となる場合には申込みの受付を行わない日があります。詳しくは下記フリーダイアルへお問合せください。

0120-821-043(受付時間 AM9:00〜PM5:00 土日祝日を除く)

▲このページのTOPに戻る