「きりしん」について 〜CSR経営をめざして〜

会社概要

創立 大正14年2月14日
代表者 理事長 津久井 真澄
本店所在地 群馬県桐生市錦町2丁目15番21号
出資金 13億円
会員数 35,278人
貸出金 3,116億円
預積金 4,860億円
預かり資産 517億円 ※国債・投資信託・個人年金保険(一括払い)の残高
自己資本比率 10.75%
役職員数 482名
店舗数 34店舗44店外ATMコーナー
営業地域 群馬県桐生市、太田市、みどり市、伊勢崎市、前橋市、館林市、高崎市(旧箕郷町、旧倉渕村、旧榛名町、旧吉井町を除く)、藤岡市(旧鬼石町を除く)、玉村町、吉岡町、邑楽町、明和町、大泉町、千代田町、板倉町 栃木県足利市、佐野市、
埼玉県本庄市(旧児玉町を除く)、熊谷市(旧妻沼町に限る)、上里町

平成29年3月31日現在

経営理念

私たちの使命は、もっとも身近な金融機関として地域社会の発展に貢献することです。
私たちは、地域の皆様と強い信頼関係を築きながら、公共的使命と社会的責任を果たす、地域になくてはならない金融機関でありつづけたいと考えています。

基本方針(ホームバンクきりしん宣言)

私たちはもっとも身近な金融機関として次の5つを宣言いたします。

・この街のホームバンクとして、豊かな暮らしを応援します。
・健全で透明な経営に徹し、地域の信頼に応えます。
・明るく風通しの良い職場つくり、役職員の夢を育てます。
・質の高い金融サービスをお届けし、事業の発展を支えます。
・人間性豊かな人材を育て、地域の繁栄に貢献いたします。

職員行動指針

  • 常に”変革”する気持ちを持とう。
  • 可能性に絶えず”挑戦”し続けよう。
  • 視野を広げ”想像力”を高めよう。
  • 仕事に”使命感と誇り”を持とう。
  • 職員として”良識”ある行動をしよう。
  • お客様から”信頼”される職員になろう。