しんきん電子記録債権サービスの提供開始及び手数料無料期間について
 

 

二本松信用金庫(理事長 山口純一)は、2月18日(月)より「しんきん電子記録債権サービス」の取扱いを開始いたしました。

サービス開始に伴って、手数料無料期間を設けますのでお知らせいたします。

1.「しんきん電子記録債権サービス」の取扱開始

しんきん電子記録債権サービスとは
 しんきん電子記録債権サービスは、電子記録債権法に基づきでんさいネットを利用して提供する新しい決済サービスです。

・電子記録債権とは
 200812月に施行された「電子記録債権法」により創設された、ITを活用した新しい支払い手段です。
 手形の代替や売掛債権の流動化を図ることで、中小事業者の資金調達の円滑化等が期待されています。
 電子記録債権は、インターネット(PC)等を通じて、電子記録債権を記録・管理する電子債権記録機関の記録原簿へ電子記録をすることで、安全・簡易・迅速に、支払いや譲渡等を行うことができます。

2.手数料無料キャンペーン
 各種しんきん電子記録債権サービスにおける取引の手数料を無料とさせていただきます。

キャンペーン期間
平成25218日(月)〜 平成25930日(月)

 

以上

 
  



ATMにおける通帳記帳可能範囲拡大について